大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

ブラジリアンワックスは耐えられない激痛!!脱毛効果はいかほど・・・?

2019.01.08

—————–index—————–
▶脱毛といえばよく聞く ” ブラジリアンワックス ”

▶痛み・・・の前に使い方を解説します!

▶ブラジリアンワックスは毛を「抜く」脱毛

▶やっぱり激痛!!!

▶デメリットは激痛だけではなかった・・・・

▶なぜ海外ではブラジリアンワックスが一般的なのか

▶やっぱり光脱毛がおすすめ
—————————————

◆脱毛といえばよく聞く ” ブラジリアンワックス ”

ブラジリアンワックスという言葉を耳にした方は多いのではないでしょうか?

最近、日本でもVIOゾーンの脱毛方法のひとつとして紹介される機会が増えてきました。

 

しかしながら、その効果については定かではないというのが実際のところでしょう。

 

ブラジリアンワックスといえば、イメージするのが「痛み」。

粘着したジェルを一気に剥がすわけですから当然痛みもあることでしょう。

ブラジリアンワックスは痛い!効果は?

今回は、ブラジリアンワックスの効果を徹底的に検証していきます。

 

果たして、激痛に耐えうるだけのメリットはあるのでしょうか?

 

気になっている方はぜひチェックしてみましょう。

 

痛み・・・の前に使い方を解説します!

そもそも、ブラジリアンワックスとはどのように使用されるものなのか、というところから説明していきます。

ブラジリアンワックスの主な成分は、はちみつや砂糖。ブラジリアンワックスの主成分はちみつ

これには驚く方も多いのではないでしょうか?

いわゆるオーガニックな素材でできているのですね。

 

これらに防腐剤などが含まれて、製品として販売されていることがほとんどです。

高価なものであれば、オリーブやアロエなどの保湿成分が含まれていることも。

 

このワックスを使って、自分で脱毛をおこなうのが基本的な流れですが、なかにはサロンで施術としておこなってくれるところもあるようです。

 

いずれにせよ、ワックスを脱毛したい部位に塗っていくのですが、毛の長さが1cmほどでないと脱毛できません。

また、傷がある方や、直近でレーザー脱毛などをしている方は肌を傷めてしまうためブラジリアンワックスの使用は推奨されていません。

ブラジリアンワックス

ワックスを適切な固さに調整したら、肌に塗りつけ、一定時間おいた後に剥がします。

この後、保湿などのアフターケアをおこなうというのがブラジリアンワックスを用いた脱毛の流れです。

 

ブラジリアンワックスは毛を「抜く」脱毛

ブラジリアンワックスはあくまで、「今、生えている毛を抜く方法」です。

 

非常にシンプルで実践しやすいのですが、脱毛効果は長く続かず、新たに生えてきたら再度、ワックスを塗って脱毛する必要があります。

 

また、体毛には毛周期があり、今生えてきていない毛も皮膚の下には眠っているのです。

 

今、目に見えているムダ毛を強制的に排除するという意味ではてっとり早いものの、定期的なケアが必要になるため面倒だというデメリットもあるのです。

やっぱり激痛!!!

また、何よりブラジリアンワックスを使った脱毛には強い痛みが伴うことは大きなデメリットでしょう。

痛みが伴うということは、肌への負担が大きいということです。

痛い!肌への負担大!

ブラジリアンワックスの効果

個人差はありますが、2〜3週間ほど経つと生えてきてしまう場合がほとんどです。

ブラジリアンワックスは毛を「抜く」脱毛方法の一つで、毛の成長をつかさどる毛乳頭に影響を与えることができないからです。

ブラジリアンワックスは持続的な効果は期待できないので、使い続けなければなりません。

 

また、セルフでブラジリアンワックスをする場合は使い方を正しく理解しておかないと思うように毛が抜けなかったりします。

そればかりか、次のような原因になることも・・・

  • 埋没毛
  • 黒ズミ
  • 肌荒れでチクチク・ヒリヒリ
  • 色素沈着
  • かゆみ

 

デメリットは激痛だけではなかった・・・・

このようにブラジリアンワックスにはメリットはあるものの、肌への刺激や、痛みなどを考えると継続が難しいともいえます。

また、Vゾーンを自分の思い通りにデザインしたいのであれば、かなりの技量が必要になってきます。

なぜ海外ではブラジリアンワックスが一般的なのか

海外でブラジリアンワックスが行われている理由としては、体毛の色が考えられます。

体毛の色によっては光脱毛できない。

日本人であればメラニン色素が濃いため光が反応しやすいのですが、海外の方だと色素が薄い体毛が生えてくる場合が多いです。

ある意味、いたしかたなくブラジリアンワックスを利用しているという面もあるのかもしれませんね。

やっぱり光脱毛がおすすめ

ブラジリアンワックスの脱毛効果などについて解説しました。

 

日本人であれば基本的に体毛は黒色のため、やはり光脱毛をおすすめしたいところです。

ブラジリアンワックスより光脱毛

光脱毛であれば、光の照射だけで毛根に影響を与えるため、肌表面に強い刺激を与えてしまう可能性は少ないです。

また、エステのスタッフが肌の状態を見ながら、丁寧に照射作業をおこなうため、肌トラブルに関する心配も少なくなると考えられます。

また、毛周期にあわせて脱毛をおこなえば、後々のケアはぐっと楽になるでしょう。

さまざまな箇所の脱毛に対応したエステタイムの全身脱毛はこちらから!

エステタイムの全身脱毛は16か月0円