脱毛に関するお役立ちコラム|脱毛サロンエステタイム

お電話でのお問い合わせはこちら 06-6354-5171
受付時間/平日:11時~20時 土日祝:10時~19時
  • TOP
  • はじめての方へ
  • 料金・メニュー
  • キャンペーン
  • 選ばれる理由
  • 脱毛方法について
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 店舗一覧
  • 採用情報
  • 予約フォーム
  • 会員ページ

みんなどうしてる?Vライン脱毛で悩む【形】

2018.06.22

アンダーヘアのお手入れに悩みを抱く女性は少なくありません。

せっかく可愛い下着を買っても、Vラインが整っていないと台無しになってしまうこともありますよね。

でもどんなVラインが理想的なのか、分からない人も多いのではないでしょうか。他人に聞きづらいVラインだからこそ、どんな形にして良いのか迷ってしまうことでしょう。

女性目線と男性目線とでは人気のVラインの形も異なってきます。

ここでは一体どんなVラインが人気なのか、いろいろ紹介していきます。

—————–index—————–
▶周りには相談しにくい…でも気になるVラインの形

▶発表!Vライン人気の形BEST 3

▶【番外編】実はこんな形にする人も
・実録!世代別の男性からの意見まとめ
・Vライン脱毛での後悔

▶無料カウンセリングで安心!Vラインの脱毛はエステ・タイム
—————————————

 

◆周りには相談しにくい…でも気になるVラインの形

海水浴や温泉に行ったときなど、つい気になってしまうのが周りの人のVライン。キレイにお手入れしている人が多く、どのような方法で脱毛しているのか気になりますよね。

聞いてみたいと思っても、デリケートな部位だけになかなか聞くことができない人も多いのではないでしょうか。

Vラインの毛が多いと、夏場は何かとファッションにも影響を与えてしまうものです。

 

最近ではVIO脱毛を行う女性が増えてきました。

海外ではVIO脱毛を行うのが当たり前になっているところが多く、アンダーヘアを全て脱毛する、ハイジニーナと呼ばれるスタイルにする女性も。

 

しかし、日本ではまだアンダーヘアをツルツルにしてしまうことに抵抗がある人が多く、自然にアンダーヘアを残したいと思う人も多いようです。

 

一度脱毛してしまうと毛が生えてこないことも考えられますので、最初から全て毛をなくしてしまうのはリスクが高いとも考えられますよね。

理想の形も分からないまま自分でお手入れしていると、Vラインも不揃いになってしまい、人前で裸になるのが恥ずかしいこともあります。

 

毛抜きやカミソリを使用して自己処理していると、肌が荒れてしまい、繊細な箇所を傷つけてしまうリスクもあります。

 

こうした理由で、なかなかVゾーンの脱毛に踏み切れない女性は多いのではないでしょうか?

 

Vラインは自分で手入れをしにくい箇所でもあるので、一度は脱毛のプロに相談をしてみることが一番です。

エステサロンや脱毛サロンでは、人気のVラインや自分に合ったラインを提案してくれるはずですよ。

 

脱毛を始める前の「恥ずかしい」を払拭しよう!

 

◆発表!Vライン人気の形BEST 3

Vライン人気の形BEST3

エステや脱毛サロンでVライン脱毛を行うのなら、やはり人気のVラインに整えたいですよね。

どんなVラインが人気なのか、チェックしてみましょう。

▼第1位 逆三角形

Vラインにはさまざまな形がありますが、その中でも人気の高いのが逆三角形です。

男性からの好感度も高いのが、人気の理由ではないでしょうか。

形としては一番自然なラインなことと、シンプルなラインのため脱毛を失敗しにくいというメリットもあります。

三角形の大きさも選べるので、最初は大き目にしておき、それから小さなラインに整える人もいます。

▼第2位 スクエア

次に人気が高いのが、ナチュラルなラインに見えるスクエアです。

見た目ですぐに脱毛したと分からないため、自然なVラインに見えます。もともとのVラインの形を残しながら整えるので、仕上がりがとても自然です。

▼第3位 卵型

スクエアの次に人気なのが、卵型です。ラインもナチュラルなので最近人気の形です。

逆三角だとサイドの毛が残るのに対し、サイドがなくなるので水着や下着をはいたときに気にならないのが大きなメリットです。

ハッキリとしたラインにしたくない人におススメの形です。
Vラインの形ベスト3はこれ!

Vラインは、できるだけナチュラルにみえる形に人気が集まっているようです。

上位のラインは男性からも人気があることから、男性受けを気にしている人が多いのかもしれませんね。

 

初めてサロンでVライン脱毛をするとき、どんなラインにすれば良いか分からないものです。

人気のラインを知っていれば、脱毛するときの参考になるのではないでしょうか。

 

アンダーヘアは人によって毛量も生えているエリアも変わってきます。

サロンならば一人一人に合わせた理想的なラインを提案してくれますので、安心して相談することができます。

 

とはいえ、ある程度の自分の理想の形を決めていないと、脱毛後にこんなはずじゃなかった…なんてことにもなりかねません。

どの部分を減らしたい、こんな形にしたいという理想は決めておきましょう。

 

◆【番外編】実はこんな形にする人も

人気のVラインに脱毛する人も多いですが、脱毛上級者になるとオシャレなVラインを希望するようになります。

ナチュラル志向の人も多いですが、見た目にかわいらしいVラインに整える人も少なくありません。

キュートなハート形スター形は、裸になったときもオシャレを忘れたくないという人におススメです。

逆三角形や卵型にしている人が、ファッション感覚でシェーバーを使ってハート形などにすることもあるそうです。

 

一度脱毛でVラインを整えてしまうと、ずっとその形のままになってしまうので、複雑な形にする人は脱毛する前によく考えてみてくださいね。

 

アンダーヘアを全て脱毛してしまうハイジニーナも、日本でも少しずつではありますが増えてきています。

海外では女性だけでなく男性も当たり前に行うハイジニーナスタイルですが、日本では抵抗のある人も多いかもしれませんね。

ハイジニーナは一部の男性から根強い人気があるようです。アンダーヘアがあるとニオイが気になってしまうという男性もいますので、ツルツルのほうが清潔感があると思うようですね。

 

長方形にするIラインは少し毛を残したラインなので、きわどい水着や下着をはきたい人におススメです。

海外では人気のラインですが、日本では脱毛初心者には抵抗があるようです。

 

いろいろなVラインがありますが、いきなり最初からこれだけ攻めたラインは恥ずかしいと思う人も多いかもしれませんね。

まずは人気のラインを試してみて、それから少しずついろんな形を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

海外でも基本は逆三角形にしておき、そのときの流行りに合わせて形を変える人も多いです。

 

Vライン脱毛はファッション感覚で楽しむのが良さそうですね。

Vライン脱毛してる女性ってどう?

▼実録!世代別の男性からの意見まとめ

それでは、ズバリ異性はどのようなVラインを好んでいるのでしょうか?

普段はとても聞けない情報ですが、今回は世代別にどんな形が人気なのか、また、ハイジニーナに対しての意見や脱毛そのものに関してどう思っているのか、ネット上の声や実際のヒアリングから、男性の声をまとめてみました。

 20代・・・

男性も当たり前のように全身の脱毛を行う世代。

男性も肌やムダ毛の手入れの大変さが分かるのか、VIO脱毛に関しても寛容な声が多く、「彼女がしっかりと手入れしてくれていると嬉しい」という声がありました。

ただ、奇抜な形やハイジニーナに対しては意見が分かれています。

「海外の女性のようにハイジニーナにしてほしい」という声もある一方で、「ハート形やハイジニーナだと遊んでそうなイメージ」と答える男性も。

ある意味、個人によって意見が分かれる世代とも言えそうですね。

 30代・・・

「絶対に脱毛してほしい!」という声は20代に比べて少ない印象です。

ただ、しっかりとVIOゾーンの手入れをしているのは好印象、という意見が聞かれました。

ユニークな形やハイジニーナよりは、ナチュラルなアンダーヘアを好む傾向にあるようです。

 40代・・・
アンダーヘアに対して、20〜30代よりもこだわりが少ない傾向にあります。

むしろ、過度に手入れがされたハイジニーナのようなアンダーヘアだと、びっくりする可能性も…。

 

全体的に、「絶対にハイジニーナでないと嫌だ!」といった意見はほぼ見られず、不潔な感じがしなければ良いと考えている男性が多いようです。

しかし、Vラインに関しては寛容な男性も、「Iラインは手入れをしてほしい…」という率直な意見もありました。

 

いかがでしたでしょうか?

VIOゾーンに対して、男性は過度なお手入れは期待していないにせよ、清潔感を保った状態にしてほしい、と言う声が多数派なようです。

しかし、個人の好みによる差が大きいというのが結論ですので、一概に「この世代はこういった好みがある」とひとくくりにすることは難しいです。

▼Vライン脱毛での後悔

「パートナーが望むから」、「生理中でも清潔に保ちやすいから」、女性がVIO脱毛を行う理由は実に様々です。

中には、「脱毛後の手入れも楽そう。」、「彼氏が喜んでくれそう。」という理由でハイジニーナを検討する人は多いのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

まず、ハイジニーナにした場合、若い時は良いかもしれませんが、年を重ねた時に「恥ずかしく感じる」という意見が多く聞かれます。

欧米で男性、女性ともにハイジニーナにする人が多いのは、体臭を防ぐ目的であったり、宗教的な理由であったり、と様々です。外国人と日本人では汗腺の発達の仕方も異なります。

日本人がハイジニーナにしないからといって、決して、不潔というわけではないのですね。

そのため、いきなりハイジニーナにしてしまうかどうかはよく考えるべきでしょう。

パートナーが変わった場合、「ハイジニーナは子供みたいでちょっと…」という男性もいるため、現在のパートナーの意見を過度に真に受ける必要もないのかもしれませんね。

まず、最初は少しずつVゾーンの脱毛を始め、日頃のケアがどれくらい快適になるかを見極めてから、自分がストレスフリーに生活できることが一番重要なのではないでしょうか?

◆無料カウンセリングで安心!Vラインの脱毛はエステ・タイム

最新型の脱毛機器を採用している脱毛サロンならクリニックと同じくらいの効果?!
最近ではVライン処理がエチケットともいわれています。

アンダーヘアをそのまま放置していると、周りに驚かれたり、パートナーにがっかりされてしまうかもしれません。

また、アンダーヘアを適切に処理することで、生理中の処理などが楽になる可能性が高いです。

 

アンダーヘアの形に悩んでいるのなら、早めにサロンで相談をしてみてはいかがでしょうか?

初めてのVライン脱毛なら、どんな形にするのか、どんな脱毛方法を行うのかお店のスタッフに詳しく話を聞きたいですよね。

 

エステ・タイムでは無料カウンセリングを行っていますので、安心してVライン脱毛について相談をすることができます。

エステ・タイムは完全予約制のサロンのため、カウンセリングはお電話か公式サイトからのお申込みをお願いしております。

 

無料カウンセリング受付中!

 

最初から脱毛を希望されるお客様もいらっしゃいますが、エステ・タイムでは、お客様の要望をしっかりと理解するために必ずカウンセリングを受けていただきます

カウンセリング後に全身脱毛はもちろん、気になるパーツだけのセレクトメニューなど、豊富なプランからお客様に合ったプランを提案させていただきます。

Vライン脱毛をする場合、一緒にご希望の多いのがIラインとOラインです。VIOライン全ての脱毛プランも可能なので、お気軽にご相談ください。

全身の中から▶2か所を選んでお得に脱毛できるキャンペーンも行っています。Vラインと併せてワキの処理もしたい!という人におススメです。

また、顔やVIO含む全身全部位360°脱毛できる▶全身脱毛キャンペーンなら、VIOと併せて全身の処理もしたい!という人におススメです。

 

エステ・タイムの脱毛はスピードと効率性を重視していますので、より脱毛を低料金で行うことが可能です。

エステ・タイムはリーズナブルなプランをたくさんご用意していますので、気になる人は、まず無料カウンセリングをお申込みください。

全身脱毛キャンぺーン中!!


This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

超高速全身脱毛
顔まるごと脱毛
VIOまるごと脱毛
採用情報はこちらから
採用情報はこちらから

お客様をキレイに、自分もキレイに。一生ものの技術を習得できるお仕事です。