大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

脱毛を始める前の「恥ずかしい」を払拭しよう!

2018.12.27

脱毛を始める前の「恥ずかしい」を払拭

多くの女性に共通する悩みであるムダ毛の処理。

自分で処理するとなると、シェイバーで剃ったり脱毛クリームを使ったり、目立たないように脱色したり……方法は色々ありますが、常に気を遣っていなければいけませんよね。

冬場はもちろん、夏場は特に面倒になってしまう方も多いのではないでしょうか。

 

エステで行う脱毛はセルフケアとは異なり、そのときだけムダ毛を処理するためのものではありません。

エステでは、プロ専用の脱毛機を使い、一度処理が完了した毛穴からはもう生えない脱毛方法でアプローチしていく施術を行います。毛穴も目立たなくなるので、地肌がきれいになることに加えて自分での処理もしやすくなるのが特徴です。

 

嬉しいことずくめのエステ脱毛ですが、施術のためにはムダ毛がある自分の身体を担当スタッフに見せなければいけないということが気になる女性も多いよう。

仕方のないこととわかってはいても、「恥ずかしい」という気持ちは自分ひとりではなかなか解消できませんよね。

 

そこで、実際に脱毛してくれるスタッフさんはどう思っているのか、また脱毛経験者の方は実際に体験してみてどう感じたかなどをご紹介します!

―――――――――index―――――――――

1. 全身脱毛ってやっぱり恥ずかしい?みんなの口コミ&体験談を見てみよう!

1−1. 身体を見られるのが恥ずかしい
1−2. 毛が濃くて恥ずかしい
1−3.  ニオイが気になって恥ずかしい

2. 施術スタッフは実際どう思っている?

2−1. スタッフはムダ毛しか見ていません
2−2. 毛の濃さや体型は気になりません
2−3. エステティシャンはプロ!はっきり言って慣れています
2−4. 海外では当たり前!日本でもVIO脱毛する人が増えています!

3. 全身脱毛、VIO脱毛をする際の服装、体勢は?

3−1. 全身脱毛、VIO脱毛をする際の服装は?
3−2.  Vラインの脱毛の体勢は?
3−3.  Iラインの脱毛の体勢は?
3−4.  Oラインの脱毛の体勢は?

4. その他VIO脱毛に関するよくある不安・質問のQ&A

5. 最初は恥ずかしいけど慣れれば大丈夫!不安なのはみんな一緒

5−1. 恥ずかしいのは1回目だけ
5−2. 露出は必要最小限です!
5−3. 恥ずかしさよりメリットの方が多い!

6. エステ・タイムなら気配り◎

―――――――――――――――――――――

1. 全身脱毛ってやっぱり恥ずかしい?みんなの口コミ&体験談を見てみよう!

脱毛したいと思う部分は色々あるけれど、赤の他人であるスタッフさんに見られるのは恥ずかしい……そう感じる気持ちは誰にでもあるものです。そして、その恥ずかしいという気持ちがエステサロンでの脱毛への一歩を踏み出せない大きな理由でもあるのです。

ここでは、実際にエステ・タイムで全身脱毛をされている方の口コミ&感想をピックアップしてみました。

1−1. 身体を見られるのが恥ずかしい

リライト画像2

Kさん

「パンツ以外は全部脱ぐので最初は恥ずかしかったけど、脱毛の時はタオルを掛けてくれてるし、スタッフさんが声掛けしながら施術する部分だけめくりながら当ててくれるので、思ってたほど恥ずかしくありませんでした。2回目からはなんとも思わなくなりました。」

Cさん

「デリケートゾーンを見られることに抵抗があったけど、ショーツをずらしながら当ててくれるので恥ずかしさはマシでした。それに、スタッフさんは作業に慣れている様子で、淡々と施術をしてくれるので、恥ずかしくなくなります。」

Mさん

「太った体を見られるのが恥ずかしいと思っていましたが、全身丸見えにされることはないので良かったです。」

このように、口コミを見てみると、最初は恥ずかしいけどだんだん慣れてくるという声がほとんどでした。

1−2. 毛が濃くて恥ずかしい

リライト画像3

Yさん

「男と間違えるくらいの剛毛なので、見られるのが恥ずかしいと思っていました。スタッフさんに正直にコンプレックスの事を話してみたら、意外にも『もっと剛毛の人いっぱいいますよ』って。悩んでて損した〜」

Aさん

「毛深いのがコンプレックスでした。脱毛前はあらかじめ剃っていくのでいいのですが、手の届かないところ(Oラインとか)をスタッフさんに剃ってもらうことに抵抗がありました。今ではだいぶ毛の量が減ってきたのでそこまで恥ずかしくはないですが、いまだにOラインだけは申し訳ない気持ちになります(笑)。」

1−3. ニオイが気になって恥ずかしい

リライト画像4

Nさん

「学校帰りに脱毛に行くので、汗臭くないか心配です。脱毛に行く前にトイレで汗ふきシートで念入りに拭いていますが、やっぱり気になります。」

Sさん

「生理後に脱毛に行くときはいつもデリケートゾーンが臭わないか気になります。スタッフさんはいつも無反応だけど、こんな場所の施術をお願いするなんて気が引けます。」

恥ずかしいと感じる部分、恥ずかしいと感じる度合いは人それぞれですね。自分ではコンプレックスに思っている部分は、他の人から意外とそれほど気にならなかったりするのかもしれませんよ。

ですが、当然そんなことを気にすることはないと分かっていても、なかなか思い切りがつかない人も多いはずです。

 

2. 施術スタッフは実際どう思っている?

リライト画像5

脱毛に関して、「スタッフさんに見られるのが恥ずかしい」「どう思われるか気になって不安」という気持ちが多少なりとも起こるのは当然のこと。

ですが本当にスタッフさんがどう思っているかもわからないうちから脱毛を諦めてしまうのはとてももったいないことです!

羞恥心に負けてしまう前に、実際にエステで脱毛の施術をしているスタッフさんたちはお客様の脱毛をしながらどんなことを考えているのか確かめてみましょう。

2−1. スタッフはムダ毛しか見ていません

エステティシャンとして実際に脱毛の施術を行っているスタッフさんたちにお話を聞いてみると、「施術中はムダ毛そのものしか見ていない」のだそう。

そう言われてもちょっと信じられない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、毎日たくさんのお客様の施術を行う為、「照射漏れのないように素早く的確に施術する」こと、「お客様をキレイにしてあげたい」、「肌トラブルのないように最新の注意を払う」という思いだけで他のことを考える余裕がないというのが本音なのだそうです。

それに、多くの人が一番恥ずかしいと思うVIOはとても施術が難しい部位。肌も薄くデリケートですし、粘膜部分は照射することができません。また、VIO部分は肌が黒ずみやすいエリアでもあるため、黒い部分に反応する光脱毛の施術の際は、照射レベルを常に考慮しながら行う必要があります。

それだけ繊細な作業を行なっているので、実のところ、スタッフも施術そのものに集中していて、ムダ毛以外の部分をいちいち見るような余裕がないというのが本音です。

2−2. 毛の濃さや体型は気になりません

脱毛に来られる方は、少なからずムダ毛にコンプレックスをもっておられる方々。毛が濃いのは当たり前です。初めて脱毛をされる方は毛が濃くて当然なのです。

それに、事前にご自分で剃ってきてもらうので、“身体じゅう毛だらけ状態”を見ることはありませんので気になさらなくてもいいかと思います。

ただ、ムダ毛の濃い・薄いは、脱毛の施術を行うという観点から、どうしてもチェックせざるを得ません。

毛質や肌の状態はひとりひとり違うものですから、それぞれに合った効果的な脱毛をしていくためには、むしろムダ毛についてはしっかり観察してもらう方が良いですよね。ここに関しては恥ずかしさをぐっと堪え、毛のタイプや状態に合わせた脱毛をしてもらうためだと割り切りましょう。

また、体型に関しても、スタッフは一人一人の体型を気にすることはありません。それに、むしろ太っている方のほうが脱毛のメリットを感じやすいとのこと。

どうしても、太っていると汗をかきやすかったり、蒸れやすかったりしますので、ムダ毛がある状態だとあせもができやすかったり、ニオイが出やすかったりしますよね。脱毛をすれば、ニオイも軽減できますし、肌トラブルが解消されキレイな肌が手に入ります。

そして、キレイになりたい気持ちが強くなることで、ダイエットに励み始め、脱毛が終わる頃には痩せて綺麗になられる方もたくさんいらっしゃるのです。

2−3. エステティシャンはプロ!はっきり言って慣れています

リライト画像6

初めて脱毛を受ける側からすると、赤の他人に普段ほとんど人に見られることのない部分を見せるわけですから恥ずかしい気持ちになるのは当然です。

ですが逆に考えると、エステティシャンであるスタッフたちからすれば、脱毛の施術はあくまでお仕事の一環に過ぎません。毎日何人ものお客様の脱毛を行っているわけですからもうすっかり慣れていますし、いちいち感想を持つほど眺めることもない、というのが本当のところです。

ニオイに関しても、気にされている方は多いようですが、デリケートゾーンはニオイがない人なんていません。あなたの身体だけが特別にできているわけではないのです。誰もが同じです。スタッフは慣れています。よっぽど気になる方は、来店前にシャワーを浴びたり、ビデなどを使うと安心ですね。

2−4. 海外では当たり前!日本でもVIO脱毛する人が増えています!

リライト画像7

最近になって、日本でも水着を着るときのためなどファッション面からVIOゾーンの脱毛をする女性が増えてきましたが、海外では衛生面のメリットからVIOゾーンのお手入れをするのが一般的です。

特にアメリカでは、ワキなどのムダ毛に対する意識はあまりなく処理しない人も多いのに、VIOゾーンのムダ毛に対してはかなり敏感です。VIOゾーンを処理せずにいることは、不衛生・不潔・非常識というイメージなのだそうです。多くの外国人女性が、ハイジニーナ(VIOの毛をすべてなくすこと)にしているのは、恋愛パートナーへのマナーなのですね。

もし、外国人男性とお付き合いする機会があれば、VIO脱毛をしていないほうが恥ずかしい思いをすることになります。

日本でVIOゾーンの脱毛が普及し始めたのは、2005年ごろからです。はじめのころは、芸能人やセレブだけのものというイメージでしたが、2010年ごろからはVIO脱毛という言葉も一般化して、若い世代を中心にVIOゾーンの脱毛をする人が増えました。今では、“介護脱毛”と呼ばれる将来の終活のために40代、50代の女性がVIO脱毛をするというケースも増えているのです。

脱毛経験者のうち、約半数以上がVIO脱毛の経験者であるというデータもあります。今後は、日本でも“VIO 脱毛が当たり前”の時代が来るかもしれません。

▶人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット

 

3. 全身脱毛、VIO脱毛をする際の服装、体勢は?

スタッフさんがどんなことを考えて施術をしているかはわかったとしても、それだけではまだまだ安心できないという方もいるはず。

そこで、全身脱毛やVIO脱毛をする際の服装や体勢について、エステ・タイムのスタッフに教えていただきました。前もって知っておくことで、心の準備もできますし、少しは恥ずかしさも和らげることができるのではないでしょうか?

3−1全身脱毛、VIO脱毛をする際の服装は?

リライト画像8

エステ・タイムでは、全身脱毛の施術の際は、お客様のショーツ以外は全て脱いでいただきます。VIO脱毛の場合は、上半身はお洋服を着たままで結構です。ですから、どのような服装で来店していただいてもOKです。

ただし、VIOの施術の際はお客様のショーツを紐で縛らせていただいて、ずらしながら施術を行いますので、汚れてもいい、緩めで、ずらしやすいショーツでお越しいただくことをオススメします。

脱毛の際は、ショーツを履いたままで、上からタオルケットをかけての施術となります。できるだけ恥ずかしくないように、施術箇所以外はタオルで隠した状態で、肌を出す部分を最小限になるようにいたします。

また、施術中は、脱毛の光で目を傷めないようにするため、目をタオルで保護させていただきます。ですので、ご自分では施術の様子が完全に見えなくなりますので、恥ずかしさは感じにくくなります。

3−2. Vラインの脱毛の体勢は?

リライト画像9

ベッドに仰向けになって、両足を肩幅程度に開いていただきます。ショーツは脚の付け根あたりまで下ろして施術することが多いです。

Vライン周辺のみ見える状態で、ほかの部分はタオルで覆ったままにします。大事な所は見えない状態ですので、Vラインの施術はほとんど恥ずかしくないと思いますよ。

3−3. Iラインの脱毛の体勢は?

リライト画像10

Iラインの施術は、片側ずつ行います。ベッドに仰向けの状態で、施術する側の膝を曲げて外に倒します。片足だけあぐらをかくような感じです。

そして、Iラインが見えるようにショーツをずらして施術します。Iラインは全部なくす方が多いので、しっかり脚を開いてもらえると、奥まで施術がしやすくなり、短時間で済みます。最初は恥ずかしいと思いますが、キレイになるため頑張りましょう!

3−4. Oラインの脱毛の体勢は?

リライト画像11

ベッドにうつ伏せになって、両足を肩幅程度に開いていただきます。四つん這いにはなりません!

ヒップの割れ目が見えるように、ショーツを下げて施術します。施術部分に機械が入りやすいように、少しヒップを広げて当てていきます。こうすることで、Iラインとの境目までキレイに当てることができます。

 

4. その他VIO脱毛に関するよくある不安・質問のQ&A

リライト画像12

ここでは、気になるVIO脱毛に関する質問にエステ・タイムのスタッフに答えていただきました。

Q.施術の時間はどのくらいかかりますか?

A.毛の状態にもよりますが、各箇所3〜5分程度で終わります。ただし、事前処理が甘かったり、恥ずかしがって脚をしっかり開いてくれなかったりすると時間がかかることもあります。時間がかかればかかるほど、体勢もしんどいですし、恥ずかしさも増していきます。スタッフは、できる限り素早く丁寧に施術させていただきますので、事前処理と脚を開くのをご協力頂けると幸いです。

Q.VIOの形はえらべますか?

A.形、大きさなどご希望をお伝えいただければ、そのとおりに形作ることはできます。ただし、脱毛機の形状上、無理なデザインもございます。

Q.毛量、毛質は変えられますか?

A.可能です。毛量を少なく、毛質を柔らかくするには、はじめの数回は、全照射してから形を作っていきます。

Q.ハイジニーナすることもできますか?

A.可能です。最近は、清潔に保てる、生理の時ラクといった理由でされる方が増えています。ただ、温泉など公衆浴場に行く際、少し恥ずかしく感じることもあるようです。

Q.痛みはありますか?

A.VIOゾーンもほとんど痛みを感じません。エステ・タイムの脱毛は−3℃のアイシングシステムでお肌に与える影響を緩和しながら脱毛できるので、温かみを感じる程度です。

Q.VIO脱毛期間中は銭湯や温泉で恥ずかしくない?

A.ハイジニーナにしたり、毛量を減らすために全剃りしている場合を除いては、特に恥ずかしい状態にはなりません。もし、社員旅行があって温泉に行くといった予定がある場合は、おっしゃっていただければ、その期間のみ形を作って残すことも可能です。ですが、人は他人の裸をそこまでまじまじと見ることはそうそうしないものです。それに、タオルでかくすので、そこまで心配もいらないと思います。

Q.局部を触られたりしませんか?

A.Iラインはきわまで当てられる方が多く、その為局部付近の皮膚を引っ張りながら施術することはありますが、直接局部を触るといったことはありません。

 

5. 最初は恥ずかしいけど慣れれば大丈夫!不安なのはみんな一緒

5−1. 恥ずかしいのは1回目だけ

ほとんどの人が初めての脱毛の時は「恥ずかしい」とか「怖い」といった思いを持たれています。ですが、それは、「最初の1回だけ」で、2回目からは慣れる方がほとんど。

それに、エステ・タイムの全身脱毛は、1秒間に10ショット照射できる最新のスライド式脱毛機を使用しますので、施術時間が30分とあっという間。だから、「恥ずかしいと思っていたけれど、施術がスピーディーだったので恥ずかしいなどと感じる間もなく完了してしまった」という方がとっても多いようです。

また、脱毛の効果を感じ始めると、キレイになっている実感が湧くとモチベーションが上がるので、恥ずかしくなくなるといった声も。

勇気を持って、最初を踏み出してしまえば、2回目、3回目は恥じらいよりも脱毛の効果がどれだけ出るか期待の気持ちの方が大きくなっていくようです。何度か脱毛に通うことを繰り返しているうちすっかり慣れてしまい、リラックスして施術中にうとうとしてしまう人も多いのだそう。

5−2. 露出は最小限です!

エステサロンでの脱毛に抵抗を感じるのは、「裸を無防備な状態で見せなければいけない」という思い込みから生じることが多いようです。しかし、実際はショーツを履いたままで、上からタオルケットをかけて施術するので、施術箇所以外はタオルで隠した状態で露出は必要最小限。想像しているような恥ずかしさは感じないはずです。

特に、VIOラインについては、施術中はずっとオープンにしていなければいけないということはなく、可能な限りショーツやタオルなどで隠して施術するよう心掛けてくれるので、想像していたほどの恥ずかしさは感じなかったという人も多いようです。

また、VIOラインの脱毛の場合、適切に施術するため姿勢を何度か変更する必要があるのですが、その際もスタッフさんが優しく声を掛けてくれるので安心です。口頭で説明しながら手でも優しく誘導してくれ、お客様ができるだけ緊張や不安を感じず、リラックスして施術を受けられるよう配慮していることがうかがえます。

それというのも、スタッフ自身も研修等で脱毛は経験済み。だから、お客様が恥ずかしく感じることはよくわかっているのです。

5−3. 恥ずかしさよりメリットの方が多い!

リライト画像13

全身脱毛前は緊張や不安でいっぱいなのは当たり前です。でも、「恥ずかしい」といったデメリットよりも勇気を出して全身脱毛して得られるメリットの方がたくさんあるのです。

・面倒な自己処理をしなくてもよくなる

・水着や下着をキレイに着こなせる

・生理中の蒸れやかゆみが改善される

・ニオイが軽減される

・いつも清潔に保てる

・肌荒れやニキビ、色素沈着などの肌トラブルが軽減される

・毛穴が引き締まり、肌がキレイになる

・肌がキレイになって、おしゃれの幅が広がる

などなど、やってみて良かったと思えることがいっぱいです。

初めは恥ずかしいと思っていたとしても、勇気を出して一歩踏み出した後には、「脱毛してよかった!」と必ず思える結果が待っています。脱毛はキレイになっていくのが目に見えてわかりやすいので、恥ずかしさも乗り越えられることは間違いありません。

 

6. エステ・タイムなら気配り◎

エステ・タイムの脱毛
VIOラインをはじめ、エステで脱毛をする上で重要なのはやっぱりスタッフさんの技術や丁寧な接客ですよね。

特に初めて施術を受けるときには緊張していることがほとんどかと思いますから、できるだけリラックスできるような接客をしてくれるエステサロンが理想です。

エステ・タイムでは、お客様が安心して自分に合った方法で脱毛に取り組んでいけるようサポートする体制がしっかり整っています。

 

脱毛コースはまず無料のカウンセリングからスタートしますが、無理に勧誘したりお店側が提示するプランを無理矢理勧めたりするということは決してありません。

もちろん脱毛のプロという立場からお客様ひとりひとりのお肌に合うプランをおすすめすることはありますが、本人の希望しないコースを強要するということはないので、これまで脱毛をはじめとしたエステを受けたことがないという方でも安心して相談することができます。
無料カウンセリングはこちらから

また料金設定もとてもわかりやすく、脱毛プランにかかる料金以外の入会金や年会費などは発生しないのも安心です。

脱毛サロンの中には一見手頃な価格で施術を受けられるように見えても実は回数に極端な制限があったり、年会費などが別途かかるところもありますよね。

 

そういった理由もあって「脱毛にはお金がかかる」ということが一般的な認識になっていますが、エステ・タイムでは料金体系がすっきりとしていてわかりやすく、お金に関する不安も解消できるようになっています。

 

また予定していたプランを途中でやめることになった場合は返金にも対応しており、「試してみたけれどやっぱりやめたい」というときでも気兼ねなく施術を取りやめることができるのもうれしいですね。

リライト画像16

気軽に通える脱毛サロンであるエステ・タイムですが、もちろん脱毛技術もしっかりしています。

日本エステティック協会加盟サロンであるエステ・タイムは、スタッフ全員がエステティシャンとしての資格を取得しており、高いクオリティーの施術を受けることが可能。

 

施術に使用するマシンも医師が監修している最先端の脱毛マシンを導入していて、世界レベルの脱毛施術を受けることができます。

1秒間に10ショット照射できる高速スライド脱毛で「恥ずかしい」と思う暇がないほど素早い施術が可能となりました。施術時間が短くなることで、予約も取りやすくなり、「契約したけどや予約が取れない」といったストレスもありません。

また、−3℃のアイシングシステムで「脱毛は痛い」という常識をくつがえす痛みを感じにくく肌に優しい脱毛を実現。肌内部のコラーゲンにアプローチするフォトフェイシャル効果もあるので、脱毛と同時に美肌も叶い、仕上がりはお肌がプルプルになるのです。

 

加えて内科や皮膚科、形成外科の専門医療機関ともパートナーシップを結んでいて、専門のドクターからのサポートも受けられるのも大きなアドバンテージ。

脱毛をすると多少なりともお肌に負担をかけることになりますからお肌に関する悩みがあるという方は不安に感じることもあるかと思いますが、エステ・タイムであればお肌について心配に思うことについてもちゃんと相談することができるのです。

エステタイムの脱毛カウンセリングへ
純粋な施術の技術だけではなく、気配りに溢れた接客もエステ・タイムの大きな魅力です。

アットホームなお店の雰囲気作りはもちろんのこと、実際に施術する際にもリラックスして脱毛できるように、という細やかな心遣いが光ります。

脱毛プランの契約はまず無料のカウンセリングからスタートしますが、エステ・タイムのカウンセリングでは脱毛に関する知識があまりない方でもわかりやすいよう丁寧に説明してもらえます。

脱毛に使うマシンはどんなものか、どんな効果があるのか……といったことから、脱毛が完全に終わるまでにどの程度の期間がかかるのか、肌にはどんな変化があるのかといったことまで、脱毛に関して気になる色々なことにしっかり答えてくれる上、無理な勧誘や営業トークはないので自分でしっかり考えて契約することができるのです。

無料カウンセリング

ただ、カウンセリングで丁寧な説明を聞いてはいても、サロンでの脱毛は今回が初めてだという方、その中でも特にVIOラインをはじめとしたデリケートなパーツも脱毛しようという方は、当然のことながら緊張や不安を感じていることが多いですよね。

エステ・タイムのスタッフは、お客様と軽やかにコミュニケーションを取りながら施術を行うことで緊張感を取り除き、恥ずかしさも感じずにいられるような接客を致します。

実際にエステ・タイムを利用した方の体験談を見てみると、

声の掛け方や身体への触り方も優しく、気遣われているのがよくわかる

笑顔で対応してくれるのでほっとした」という声が多数。

回数を重ねれば、スタッフと会話を楽しめるくらいになる方がほとんどのようです。逆に、裸を見せたからこそ親近感が湧き、他の人には話せないような相談事もできるようになる方もいらっしゃるのだとか。

 

もともとムダ毛のことや身体のことは、友達や親にも相談しにくいものです。

ですが、脱毛に通い、美容のプロであるエステティシャンに身体のすみずみまでチェックをしてもらえることで、何でも相談できる非常に心強い味方を手に入れたと感じられることも脱毛をするメリットのひとつのようです。

 

デリケートな部分の脱毛ですから、恥ずかしさにプラスして肌の調子がどうなるか、痛みはあるのかなど不安に思うところも少なくないかと思いますが、そんな中でもエステ・タイムのエステティシャンの対応のおかげで安心できたという方が多いのです。

VIOラインを脱毛するときには、身体の中でも特に大切でデリケートな部分を他人に見せることになります。だからこそ、VIOラインの脱毛は本当に信用できる脱毛サロンで行わなければいけません。

全身脱毛16ヵ月無料

エステ・タイムなら、脱毛に関する不安や恥ずかしさを解消し、リラックスして施術を受けることが可能。

きちんとムダ毛が処理されたきれいなお肌を手に入れたいなら、エステ・タイムがおすすめです!

<エステ・タイムのスタッフのコメント>
脱毛してキレイになるためとはいえ、誰しも他人に裸を見せるのは抵抗があって当然だと思います。私自身も脱毛経験者で、初めは恥ずかしいと思ったうちの1人です。
ですが、私たちサロンスタッフは、プロです。お客様をキレイにすることが仕事なので、体型、毛の濃さなどは気になりません。もし、コンプレックスに思っていることがあるのでしたら、思い切ってスタッフに話してください。そうすることで、緊張や恥ずかしさがなくなる方が多いようです。なぜなら、そのコンプレックスを解決する方法を一緒に考えることもできますから。
また、人によってリラックスできる方法はさまざまです。いっぱい話しかけてもらった方がいい人もいますし、静かに淡々とスピーディーな方が好きな方もいるでしょう。

直接スタッフに言いにくければ、施術後のアンケートに書き込んでくだされば、お客様に合った接客を行なわせていただきます。ご要望があれば何なりとお書きいただければ幸いでございます。
とにかく、脱毛サロンは、ムダ毛の悩みを解消しに行くところです。コンプレックスを持っていて当然です。それに、恥ずかしい気持ちも最初だけ。最初はガチガチになっていても、だんだん緊張もほぐれてきて、むしろコンプレックスが改善されていくことが楽しみになってきますよ♪
キレイになった自分を想像して、勇気を持って一歩踏み出してみませんか?私たちは、あなたがキレイになるお手伝いを喜んでさせていただきます♪

▶はじめての方へ