毛深い女性の特徴と悩みを解消するための方法をご紹介!

毛深い女性の特徴と悩みを解消するための方法をご紹介!

毛深い女性の特徴は?男性からみた女性のムダ毛の印象は?毛深い原因と解決方法をまとめてみました。

毛深い女性の基準とは?

女性も男性ほどではありませんが、体毛が生えてきてしまうものです。しかし、その濃さは人によって大きく異なります。女性の場合は日常的にムダ毛処理をしている人が多いため、体毛の濃い人と薄い人の特徴が分かりにくいです。

自分の体毛が濃いかどうかを確かめる基準はいくつかあります。例えば手や足の指の産毛がやたら目立つという人は要注意。他にもアイブロウメイクをしなくても眉毛がしっかりしている人や、処理をしないと口周りの産毛が目立つという人は体毛が濃い可能性が高いです。

「自分は体毛が濃いのかも…」と感じるのであれば、一度これまでのムダ毛処理の方法を見直してみることをおすすめします。

男性から見た毛深い女性の印象について

体毛の濃い女性は男性から一体どのように思われているのでしょうか。よく聞かれる男性の声をまとめて紹介します。

①私生活がだらしなさそう

多くの男性は女性が体毛の処理をしていて当たり前と考えているようです。それなのに処理できていない女性を見ると身だしなみがなってなく、だらしないと思われてしまいます。

また、ムダ毛でボーボーの肌は見た目にも暑苦しく、不衛生と思われても不思議ではありません。

②目立たない部位のムダ毛が気になる

目立たない部位のムダ毛こそ気になるという男性の意見もあります。

たとえ腕や脚など人目につきやすい部分のムダ毛処理が完璧でも、ワキやVIO、うなじや背中などの目立たない部位の処理ができていないと詰めが甘い人と感じられることも。

人からは見えにくい部位にもしっかり気を使いたいものですね。

③ムダ毛があると女性として見れない

男性にとって、ワキや腕や脚など目に見える部分に毛が生えている女性に出くわすことは皆無に近いでしょう。つまり男性にとって女性の毛は、美しくデザインされた髪の毛か、整えられたビキニゾーンぐらいのイメージしかありません。

最近は男性も脱毛処理をしていることが多いものですが、そのような男性にとってはなおさらムダ毛のある女性に幻滅してしまうようです。

きちんとした女性として見てもらうためには、ムダ毛処理をパーフェクトにしておいたほうがいいでしょう。

④可愛くてもおしゃれでも台無し

男性のなかには「いくらルックスが好みでも、ムダ毛を見た途端に気持ちが冷めてしまう」という厳しい意見もありました。人を不快にさせない見た目というのはとても重要ですよね。

でも、これはある意味チャンス!特別おしゃれじゃなくても、ルックスに自信がなくてもムダ毛処理に気をつかっていれば、気になる人もあなたに好感を持ってくれるかもしれません。

魅力的な理想の女性に近づくために、ムダ毛処理の方法を見直してみましょう!

毛深い女性の原因にはどんなものが関係するの?

毛深い女性の原因にはどんなものが関係する?

毛深い女性とそうではない女性にはどのような違いがあるのか気になりますよね。

ここでは女性が毛深くなってしまう原因を紹介していきます。

①遺伝的要因

両親やその父母の毛が濃い人は、自分にも遺伝している可能性があります。人間の毛穴の数は母親のお腹の中にいる時から決まっていて、思春期頃から少しずつ毛が生え始めるものです。

そのため先天的に毛穴の数が多く、体毛が濃くなる可能性は十分にありえます。

②ホルモンバランスの崩れ

女性は生理が始まったり妊娠や出産をしたりするタイミングで、ホルモンバランスが大きく変わっていきます。体に訪れる大きな変化をきっかけに体毛が濃くなることがあるのです。

ホルモンバランスが崩れるとこれまで少なかった男性ホルモンの量が増え、毛が濃くなってしまいます。これは思春期の女性に特に多く見られる現象ですが、更年期に差し掛かる40代以降でホルモンバランスが崩れ、毛量が多くなってしまう女性も少なくありません。

③外部からの刺激

当然のことながら体毛は皮膚から生えています。その肌に刺激が加わると肌を守ろうとする力が加わって、体毛がたくさん生えてきてしまうのです。

妊娠中の女性がお腹にいる子どもを守るために、お腹周りにたくさんの毛を生やしてしまうというのは有名な話です。

④ストレス

精神的・肉体的なストレスもムダ毛が増える要因のひとつです。ストレス状態が長く続くと自律神経のバランスが乱れて、女性ホルモンが減少してしまいます。逆に言えば男性ホルモンが増えることになり、体毛が濃くなってしまうのです。

最近妙にイライラする、疲れているという人はリフレッシュをしてストレスを発散しましょう。

毛深い悩みの解決方法

毛深い悩みの解決方法とは?

ここからは毛深い指で悩んでいる女性のために、具体的な解決方法を紹介します。

ちょっとした工夫で毛量がぐっと変わるかもしれません。

①規則正しい食事を摂る

血糖値の上昇が続くとおのずと男性ホルモン促進され、体毛が濃くなることがあります。さらに外食が多い人はホルモンバランスが乱れやすく、女性ホルモンの減少につながることも。

このようなことがないように血糖値の上昇を抑えてくれる穀物や豆類、野菜や果物などといったGI値の低い食品を積極的に摂るようにしましょう。特に大豆や豆腐などに含まれる大豆イソフラボンは腸内で、女性ホルモンによく似た成分エクオールに変換され、女性ホルモンの活性化を期待できます。

②良質な睡眠時間を取る

最近体毛が濃くなってきたという人は、睡眠時間をしっかり取っていますか?人間の成長ホルモンは寝ている間に分泌されるため、睡眠の質と量を改善することで女性ホルモン量が増え、体毛も薄くなるかもしれません。

1日7時間を目安に、しっかり熟睡するようにしましょう。

スマートフォンなどの光は眠りを浅くするので就寝1時間前からは使用を避け、ヒーリングミュージックを聴いて眠りにつくことをおすすめします。

③ストレスを溜めないようにする

前章で紹介した通り、ストレスは体毛を濃くする原因のひとつです。たまったストレスを上手に発散できるように体を動かしたり、趣味を見つけたりすると良いでしょう。同僚や友達とのコミュニケーションもストレスを発散する手段のひとつです。

ひとつ注意したいのは、ストレス発散といって過度な飲酒をしないこと。お酒は適量でしたらプラス効果を期待できますが、大量に摂取すると体調を崩すので、ほどほどにしておきましょう。

④脱毛の仕方に注意する

今の自分の脱毛方法がおざなりになっていませんか?脱毛エステやクリニックに通っていない人の多くがシェーバーやカミソリ、毛抜きなどでセルフ処理をしていますが、誤った方法で処理をすると毛穴を広げることになり、かえって毛が濃くなってしまいます。一度脱毛の方法を見直してみてはいかがでしょうか。

また「もう脱毛サロンに通っているから安心」という人も、いまいち効果が得られないと言うことであれば、サロン選びを見直してみるのもありです。なぜなら最新の脱毛機器を使っていないサロンであると、かえって肌に負担をかけている可能性があるためです。せっかくお金を払って脱毛サロンに通うのであれば、最新脱毛機器を導入したサロンを選んだ方がいいでしょう。

⑤適度に運動する

体毛の濃さとあまり関係ないように思いますが、実は適度な運動も体毛を薄くする効果を期待できるものです。

運動不足の体は基礎体温が下がりやすく、ホルモンバランスがきちんと保たれないことが多いと言われています。反対に言えばライフスタイルに適度な運動習慣を取り入れると、女性ホルモンがしっかり分泌されるようになります。

忙しくてなかなか運動習慣を身につけられないという人も、通勤時は一駅分歩いてみる、早朝に10分ほどヨガをするなど、ちょっとした運動習慣を取り入れるだけで大きな変化を感じられるかもしれません。

 

全身脱毛通い放題キャンペーン
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com