大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

毛を剃ると太くなる!?噂の真相とホントの理由

2018.07.12

こんにちは!寝屋川店のスタッフです(^^)♪
毎日暑い日が続きますね。しっかり水分補給して熱中症にならないように注意してくださいね。

ところでムダ毛をカミソリで剃ったら毛が太くなってしまったってことはありませんか?女性ならおそらく経験したことがあるのではないでしょうか?
実際、私も子どものころから繰り返し剃ってきたところだけ毛が太くなってしまいました。
でも、カミソリで剃ることと毛が太くなることの因果関係は実は医学的根拠はないそうなんです。

ネットで調べてみても、「剃っても太くならない」とか「剃った断面が太く見えるから」という説明が多数見つかりますが、自身の経験上納得はいかないんですよね。

足を剃る女性

ムダ毛が濃くなる原因とは?

ホルモンバランスの乱れ

体毛の濃い、薄いはホルモンが関係しています。特に、体毛は男性ホルモンが影響しています。女性ホルモンはそれを抑える働きがありますが、老化やストレスなどで減少してしまう傾向があります。ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンが優位になると体毛が濃くなるわけです。

肌へのダメージ

深剃り、から剃り、逆剃りなど肌に負担のかかる剃り方をすることで、肌や毛穴が傷つけられると、防御反応がおこるためだと考えられます。

ケガをしたとき、傷の周りだけ一時的に毛が濃くなることがあるって聞いたことありませんか?人間の体には自然治癒力が備わっていて、身体が傷つくと早く治そうと傷口に栄養が集まり、その栄養が毛を作りだす毛母細胞を刺激したことで傷口や周辺に毛が生えるのです。

よく傷を作りやすい場所は、身体を守るために本能的に毛を生やしてしまうそうなので、繰り返しの自己処理はやっぱり禁物なのです。

ムダ毛を太くしないためには?

  • ストレスをためない
  • バランスの良い食事
  • 良質な睡眠をとる

これらはホルモンバランスを整えるためのもの。ホルモンバランスを整えると毛は太くなりにくいですが、毛そのものがなくなるわけではありません。
それに、自己処理をずっと続けていく事で、太くなっていく可能性もあります。

そこで、おススメは脱毛です。エステタイムの脱毛なら、肌に優しいのでダメージを与えることなく毛の処理が可能です。自己処理は毛を太くするだけでなく、肌へのダメージから肌荒れや黒ずみを引き起こし、毛の処理ができていても人前に見せられない肌になってしまうことになりかねません。美肌をめざすなら、ぜひエステタイム寝屋川店にご相談を!

寝屋川店

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪