湯船に浸かり健康な美しい肌を☆ | 店舗ブログ | 大阪を中心に人気No.1の脱毛サロン【エステタイム】

大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

湯船に浸かり健康な美しい肌を☆

2018.06.11

こんにちは!エステタイム枚方店のスタッフです(^^)

みなさん、毎日お風呂に浸かっていますか。
これから暑くなってくるとついついシャワーで済ませがちですよね。。
ですが、暑い夏こそしっかり湯船に浸かる入浴をおススメします(^O^)!

バスローブの女性

暑い季節にも湯船に浸かるべき理由

1 汗のニオイ対策

汗をたくさんかく季節はニオイが気になりますよね。汗は体温調節や老廃物を排出するなど身体にとって重要な役割があります。暑いからといってずっと冷房の効いた部屋で過ごしていると、汗をかきにくい状態になり、汗腺の働きが鈍くなってしまいます。そうすると、身体に老廃物が溜まったままになり、ニオイの原因となってしまいます。
お風呂で汗をかく習慣をつけて汗腺の働きを活発にしましょう!

2 乾燥対策

夏は紫外線と冷房で乾燥しやすくなる季節。バリア機能が低下して肌の内部から水分が蒸発しやすい状態になっています。そのままにしておくと、シミ、くすみ、しわ、たるみの原因になります。お風呂につかると、血行が良くなり、入浴剤やスキンケアの保湿成分が浸透しやすい状態になります。

3 汗のベタつき対策

夏になると皮脂の分泌量は増えます。顔のテカリに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。これは、肌の水分不足が原因。余分な皮脂は毛穴のつまり、ニキビの原因になります。
おススメは、半身浴。毛穴の奥から汚れを取り除き、皮脂分泌を正常にすることで、ベタつきにくい肌へと導いてくれます。

4冷え対策

夏は冷房が効いた室内、冷たい食べ物や飲み物なので気付かないうちに身体が冷えてしまっています。夏の冷えは血行不良を引き起こし、肌荒れやむくみなどの原因に!
お風呂に浸かることで、血行がよくなり、身体に溜まった老廃物や疲れの原因を取り除いてくれます。また、自律神経を整えてくれるので良い眠りをサポートしてくれます。

夏の入浴で意識するポイント

 ぬるめのお風呂にゆっくりと

38~40℃くらいのぬるめの温度が最適。身体がリラックスして血管が広がります。
時間は20~30分がベスト。長すぎても肌の乾燥を加速させてしまうので、注意!

入浴する女性

 

入浴前後には水分補給を

入浴中は血管が拡張して汗をかきやすくなり、軽い脱水症状になります。入浴前後にそれぞれコップ1杯ほどの水分補給をしましょう。老廃物も流れやすくなります!

入浴後10分以内の保湿を

真夏の紫外線や冷房にさらされた肌は非常に乾燥しています。入浴後10分以内にローション、クリームで保湿しましょう。
保湿効果のある入浴剤やボディーソープなどもおススメです。

クリームを塗る女性

忙しいとついついシャワーで済ませてしまいがちなこの時期の入浴ですが、できるだけ湯船に浸かる習慣を☆
健康で美しく肌を保ちましょう(^O^)!

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!