大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

連休疲れを解消しましょう!

2018.05.07

こんにちは!橿原店のスタッフです(^^)/

ゴールデンウィークは満喫できましたか?

ふつうに仕事だった方も、ちょっと遊び過ぎた方も今はお疲れモードですよね!

今回は、疲労回復方法についておなしします。

疲労回復は「休養・食事・運動」

疲労は大きく分けて2つ、「肉労体疲」「精神的疲労」

原因のちがう2つの疲労ですが、回復方法は同じで、「休養・食事・運動」が三原則です。

 

①休養

休養することで、体の機能は回復していきます。

睡眠は、疲労回復だけでなく、免疫力向上、身体の成長、ストレス解消などの効果もあります。また、疲労、ストレスの原因となる活性酸素は睡眠中に分解されます。

では、質の高い睡眠を取る方法は?

よい睡眠

  •  睡眠時間にこだわらない

人によって適切な睡眠時間は違います。目覚める時に心地よく目覚められる時間がその人に取っての最適な睡眠時間です。

  •  呼吸に意識を向ける

精神的に疲れている人は、なかなか寝付けないかもしれませんが、そんなときは目をつむって呼吸に意識を向けましょう。これは瞑想と同じ状態で、ストレスの要因になったいる出来事を一旦頭から切り離すことができます。

  •  就寝前は刺激物を避ける

コーヒー、タバコなど覚醒作用のある刺激物をとるのは寝る4時間前まで。

寝酒は入眠に効果がありますが、眠りは浅くなります。

スマホ、ゲームなども脳に刺激を与えるので避けた方がいいです。

  •  規則正しい食事と適度な運動

胃が消化活動をしていると入眠の妨げになります。

日中の運動で身体を適度に疲れさせると熟睡を促進します。就寝前のストレッチは疲労回復、リラックス効果があるのでオススメ。

  •  サポートグッズを利用する

寝つきの悪い人はアイマスク、耳栓などの睡眠グッズを利用するのもオススメ。

 

②食事

疲労を回復するには、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの五大栄養素をバランスよく摂ることが大切です。

 

③運動

普段から運動している人は、運動していない人よりも疲れにくいといわれています。

継続的に運動している人は体の各組織が発達しており、その結果ストレスホルモンが分泌されにくくなり、身体的なストレスへの抵抗力が高まるそうです。

疲れにくい体を作るために、日頃から体を動かす習慣をつけましょう。

ストレッチ

 

ストレス解消には脱毛もオススメ♪

この3つ以外にも、入浴、ストレッチ、ヨガ、アロマなどなど人それぞれの疲労回復の方法があると思いますが、ストレス解消法の一つとして、脱毛もオススメですよ!

キレイになることが実感できてモチベーションも上がります♪

ぜひ一度無料カウンセリングにお越しくださいませ♪