大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

お電話でのお問い合わせはこちら 06-6354-5171 受付時間/平日:11時~20時 土日祝:10時~19時
  • TOP
  • はじめての方へ
  • 料金・メニュー
  • キャンペーン
  • 選ばれる理由
  • 脱毛方法について
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 店舗一覧
  • 採用情報
  • 予約フォーム
  • 会員ページ

人には聞けないVIO脱毛の悩み〈痛み・形・黒ズミ〉にお答えします!

2019.02.06

京都洛南エリアのみなさま、こんにちは!京都洛南店のスタッフです(^^♪

今回も引き続き、デリケートゾーンの毛の悩み、VIO脱毛の疑問についてお答えしていきます!

ビキニライン

Q.Vラインはどんな形に整えたらいいの?

A.人気がある形は、「逆三角形」

エステタイムでVライン脱毛をされている方の大半は「逆三角形」にされています。この形がいちばん自然に見えます。形をどうするか分からなくてお任せするとおっしゃった場合は「逆三角形」の形にさせていただいています。

水着を着る機会の多い方や小さい下着をつける方は小さめに、整え過ぎているのが苦手な方は大きめにするとよいでしょう。男性ウケもいいそうなのでオススメです。

また、「卵型」も人気。「逆三角形」より少し丸い形です。

最近多いのが、アンダーヘアを全てなくしてしまう「ハイジニーナ」。ニオイや蒸れの心配もなく清潔に保てるし、絶対に水着からはみ出す心配もありません。ただし、温泉などに行った時、ちょっと恥ずかしいと思うこともあるかも?!

Vラインの形

Q.Iラインの毛は全部なくしたほうがいいの?

A.Iラインは全部なくす人がほとんど

Iラインを全部なくすと「蒸れにくくなって、ニオイが軽減」「生理の時、毛に経血がつかなくて衛生的」といったメリットがあり、大変喜ばれています。

全部なくすと不自然で気になるという方も中にはいらっしゃいますので、ご希望に応じて毛を指1本分残したりすることもできますよ。

Q.VIO脱毛は痛くないか心配

A.エステタイムの脱毛ならほとんど痛みを感じません

VIOの毛は太い毛で皮膚も薄くデリケートです。太い毛の部分は脱毛の光の反応がよく、細い毛の部分に比べると痛みを感じやすい部分です。

ですが、エステタイムの脱毛機には−3℃のアイシングシステムが付いているため、お肌にダメージを与えることなく脱毛することができます。痛みが怖くて脱毛するのをためらっているという方、エステタイムなら大丈夫ですよ!

疑問を持つ女性

Q.VIO脱毛は若いうちにした方がいいって聞いたんですが

A.早くしたほうがいい理由は2つあります

1つ目の理由は、VIOのムダ毛の自己処理を繰り返すことで、黒ずみになりやすいためです。

デリケートな肌は、下着や衣服の摩擦、カミソリによる摩擦などですぐに色素沈着を起こします。それに、カミソリで剃っていると埋没毛になったり、もう農園になるリスクがあり、治ったとしても黒ずみが残る可能性が高いです。VIO脱毛をしたら、肌が黒ずんいてビックリ!ってことになりかねませんよ。

2つ目の理由は、白髪になってしまうと脱毛の光が反応しないからです。

中高年になって、オシャレのためだけでなく、老後の備えの為にVIO脱毛を考える人が増えています。しかし、ある程度の年齢になるとアンダーヘアにも白髪が出てきてしまいます。残念ながら、脱毛の光はメラニン色素に反応するため、白髪には効果がないのです。どうしても、脱毛しても白髪だけが残ってしまい、きれいな仕上がりにはならないのです。

この2つの理由から、VIO脱毛は若いうちにされることをオススメしています。若いうちにしておけば、快適さがずっと続き、老後の心配もいらないのでいいことばかりです!

プールサイドでビキニ

エステタイムの全身脱毛でAlways Happy!

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。

全身脱毛cp

他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。
http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
京都洛南エリアで脱毛をお考えの方、ぜひこの機会にご利用ください!

エステタイム京都洛南店は、JR西大路駅から徒歩7分、イオン洛南ショッピングセンターの2階にございます。まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪

超高速全身脱毛
顔まるごと脱毛
VIOまるごと脱毛
採用情報はこちらから

お客様をキレイに、自分もキレイに。一生ものの技術を習得できるお仕事です。