大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

ムダ毛が濃くなる食べ物・薄くする食べ物を知ってツルスベ美肌に

2018.11.14

尼崎塚口エリアのみなさま、こんにちは!尼崎つかしん店のスタッフです(*^_^*)

女性なら誰でも悩んだことのあるムダ毛。調査結果では、女性の7割以上がムダ毛を気にされているようです。ムダ毛処理での悩みの多くは、「またすぐ生えてきてしまうこと」。生まれつき毛が薄ければ、こんな悩みなんてなかったのに、、、と思うこともしばしば。

そこで、今回は毎日取り入れる食材とムダ毛の関係に着目してみました。

ムダ毛の悩み

 

ムダ毛が濃くなる原因は?

ムダ毛の濃さにはもちろん遺伝もありますが、それだけではありません。一般に、女性よりも男性の方が毛が濃いですが、それは、男性ホルモンの影響なのです。

よく言われているのが、男性ホルモンは体毛に、女性ホルモンは頭髪に作用しているということ。例えば、頭髪の薄い男性が髭が濃くて、胸毛があったりとか、、、。つまり、男性ホルモンが優位にたつと体毛が濃くなり、女性ホルモンが優位にたつと体毛が薄くなるのです。

ムダ毛が濃くならないためには、食べ物や生活習慣を改善し、ホルモンバランスを整えることが重要になってくるわけです。食べ物の中にも、ムダ毛が濃くなりやすいもの、薄くするものがあることをご存知でしょうか?

 

ムダ毛が濃くなる食べ物とは?

食べ物のなかには、含まれる栄養素によってムダ毛を濃くする男性ホルモンの働きを促すものや、女性ホルモンの働きを抑制してしまうものがあります。

牛肉・豚肉の赤身

動物性タンパク質を摂ると、男性ホルモンの分泌が促進されます。

赤身肉

牡蠣

海のミルクといわれるほど栄養豊富な牡蠣ですが、男性ホルモンの分泌を促す「亜鉛」がどの食材よりも多く含まれています。

牡蠣

ブロッコリー

アブラナ科の野菜は、女性ホルモンの分泌を抑制し、男性ホルモンの分泌を促進する働きがあります。キャベツやカリフラワーもアブラナ科の野菜ですので、とり過ぎには注意しましょう。

ブロッコリー

にんにく、ニラ

強いニオイの成分「アリシン」は男性ホルモンの分泌を促進します。

タマネギ

タマネギに含まれる「ケルセチン」というポリフェノールは男性ホルモンの排出を抑える働きがあります。

タマネギ、ニンニク

卵に含まれる「コレステロール」は男性ホルモンの原材料になります。

タマゴ

GI値の高い食べ物

前回のブログでもご紹介しましたが、GI値とは、同じグラム数の炭水化物を摂ったとき、食後の血糖値がどれくらい上がるかを示す値です。

食品とGI値

GI値が高い食べ物をたくさん摂ると血糖値が上昇して、インスリンが大量に分泌されます。それと一緒に男性ホルモンの分泌量が増えてしまいます。

 

ムダ毛を薄くするには?

ムダ毛を薄くするには、乱れたホルモンバランスを整えつつ、女性ホルモンの働きを活発にさせることが重要です。

大豆製品

大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンと似た働きをするため、ムダ毛を薄くしたり、肌を美しくするのに有効と言われています。

大豆製品

GI値の低い食べ物

低GI値食品は血糖値の上昇が緩やかなため、インスリンを分泌させず、男性ホルモンの分泌を抑えることができます。

また、高GI値食品を摂るときも、食べる順番を変えて、先に葉野菜などの低GI値食品を食べてから摂るようにすれば、血糖値の急激な上昇が抑えられます。

 

エステタイムの全身脱毛でAlways Happy!

食べ物や生活習慣によって、ホルモンバランスを整えることで、ムダ毛が濃くならないようにすることはできますが、残念ながら、劇的に薄くすることはできません。

すぐにムダ毛を薄くしたい、無くしたいと思った方は、エステタイムの脱毛がオススメ♪今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。

全身脱毛cp

他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。
http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
尼崎塚口エリアで脱毛をお考えの方、ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪