大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

アロマの香りで心とからだの不調を解消しましょう!

2018.10.04

こんにちは!りんくう泉南店のスタッフです(^^)

最近、肌荒れになりやすい、口内炎がよくできる、、、。季節の変わり目によく起きやすい身体の不調。気候のせいでもありますが、知らず知らずのうちに溜まったストレスが原因かもしれません。

肌トラブル

 

ストレスが引き起こす肌への影響

「肌は心の状態を映す鏡」と言われているほど、ストレスの影響を受けやすい肌。

脳がストレスを感じると、免疫や代謝に関与する別名ストレスホルモン「コルチゾール」が分泌されます。この「コレチゾール」の過剰に分泌されると、肌の潤い成分が減少してしまうことが最近解明されました。

また、過度なストレスで、自律神経が乱れることで、ホルモンバランスが乱れ、肌荒れ、シミ、ニキビなどができやすくなります。

自律神経のバランスを整えることで、肌の調子も回復します。生活習慣の見直しももちろん重要ですが、ストレスを解消する事も重要です。ストレスの解消法は人によってさまざまですが、今日は、アロマでのストレスの解消法をご紹介します♪

 

アロマテラピーの効果

香りを嗅ぐと、その成分が脳の司令塔「視床下部」に直接届き、感情や自律神経、ホルモン分泌に影響し、気分をリラックスさせるなど心と身体にさまざまな影響を与えます。

入浴やマッサージなどで、香りの成分が皮膚の表面から毛細血管へ到達し、血管を通して全身に行き渡り、効果を発揮します。

アロマテラピー

ホルモンバランスを整えてくれるアロマ

200〜300種類あると言われている香りの中から、女性ホルモンのバランスを整えてくれるおすすめのアロマをご紹介します。

■クラリセージ

女性ホルモン(エストロゲン)に似た成分を含むので、生理痛、生理不順、更年期障害などの症状の緩和に役立ちます。

甘くスパイシーで印象的な香り。ラベンダーやゼラニウムと相性が良く、マッサージに使うと効果的。

クラリセージ

■ローズオットー

女性ホルモンのバランスを調整し、子宮の環境を整える効果があるほか、生理痛や更年期障害を改善する効果もあります。また、肌の保湿、血行改善にも効果があります。

甘いバラの香りで、リラックス効果も。とても高価ですが、香りが強く、1滴で十分効果が得られます。ブレンドせずに使うのがオススメ。

バラ

■ゼラニウム

ホルモンの分泌や自律神経を調整する働きがあり、生理痛、月経前症候群(PMS)、更年期障害などの改善に効果があります。また、利尿作用や体内の毒素排出を助ける効果もあります。

ローズに似た甘いグリーンフローラルな香りが特徴。

ゼラニウム

■イランイラン

エストロゲンの分泌を高める効果があります。他にも、リラックス効果、皮脂のバランスを整える効果、収れん効果などスキンケアにも役立ちます。

エキゾチックな香りが特徴ですが、香りが強いと感じる場合は、柑橘系(ベルガモットやオレンジ)などとブレンドしてみてもいいかも。

イランイラン

お湯をはったマグカップに2滴ほど垂らすだけでも、気軽にアロマを楽しめます。
ストレス解消だけでなく、身体の不調も改善してくれるので、オススメですよ♪

 

エステタイムの全身脱毛でAlways Happy!

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。
http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
大阪りんくう泉南エリアで脱毛をお考えの方、ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪