大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

お電話でのお問い合わせはこちら 06-6354-5171
受付時間/平日:11時~20時 土日祝:10時~19時
  • TOP
  • はじめての方へ
  • 料金・メニュー
  • キャンペーン
  • 選ばれる理由
  • 脱毛方法について
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 店舗一覧
  • 採用情報
  • 予約フォーム
  • 会員ページ

入浴後のかゆみは乾燥が原因?!かゆくならないお風呂の入り方教えます♪

2018.09.28

こんにちは!寝屋川店のスタッフです(^O^)

涼しくなってきて、最近はお風呂に入るのも気持ちが良い季節ですね。夏場は暑いからといって、シャワーで済ませていた方も、そろそろ湯船に浸かりたいと思う頃ではないでしょうか?

お風呂に浸かっていると、お肌がしっとり潤ってモチモチになります。でも、浴室から出た途端、なぜかカサカサ。かゆみまで出たという経験はありませんか?
もしかすると、乾燥が原因かもしれませんよ?!

今日は、入浴後のかゆみの原因とその対策についてお話します。

入浴後の悩み

入浴後のかゆみの原因は?

①お風呂上がりは乾燥する

入浴で体を洗うことで皮脂量が減っている所に、体が温まっているので、体内の水分が蒸発しやすくなっています。

お肌は潤っている状態だとバリア機能が働いて、外からの刺激などから肌を守るようにできているのですが、乾燥した状態では、バリア機能が低下して、かゆみを感じる神経が肌の表面近くまで伸びてくるので、少しの刺激でもかゆみを感じるようになるのです。

②温熱じんましん

体が温まるとかゆくなる体質の人もいます。温水や温風など体温より温かい物質に触れたり、急に皮膚を温めたりすることで、かゆみのもとであるヒスタミンが放出されてじんましんが起こるのです。

寒がり、血行が悪い、痩せている、敏感肌、乾燥肌の人はなりやすいので要注意!

③ストレス

生活習慣の乱れや過剰なストレスは、お肌のターンオーバーを乱し、敏感肌、乾燥肌になりやすくなります。

 

入浴後、かゆくならないために

①お風呂の温度をぬるめに

熱いお湯に浸かっていると、どんどん皮脂が流れ出てしまい、お風呂に入っている時から乾燥が始まってしまいます。

お肌の潤いを守るためには、38〜40℃がベスト。ぬるいお湯に15分ほどゆっくり浸かることで体の芯から温まるし、リラックスできることで副交感神経が優位になるので、ストレスの緩和にも効果があるんです。

長時間浸かりすぎると、今度は保湿成分セラミドまで流されてしまうので注意!

②洗う時はタオルでこすらない

ナイロンやポリエステル製のタオルは、よく泡立ちますが、硬いので、肌を傷つけてしまうおそれがあります。そうすると、乾燥を進ませてしまいます。柔らかいタオルに替えるか、キツくこすらず、アワで洗うようにしましょう。

湯船に15分浸かっていると、それだけで皮脂汚れはほとんど落ちています。石鹸を泡立てて、手で洗うだけでも十分だそうです。

泡立てる

③入浴後は5分以内に保湿ケアを

お風呂から出た瞬間から乾燥は始まります。水分が蒸発しやすい状態になっているので、5分以内に保湿ケアをしましょう。お風呂あがり15分以上経つとお肌の水分量が入浴前よりも減ってしまいますので、スピード勝負です!

顔から先に、その後、身体の保湿をしましょう。まずは、化粧水で水分補給し、その後、乳液、クリームで蓋をすると効果的です。

入浴後のスキンケア

 

乾燥は脱毛の大敵

秋から冬の季節は、脱毛に最適と言われています。その理由は、紫外線量が減ることで、日焼けの心配が要らないからです。

ですが、心配な点は、乾燥です。お肌が乾燥すると、バリア機能が低下するので、肌トラブルが起こりやすく、脱毛の光も浸透しにくくなるため、脱毛の効果が落ちてしまうのです。

これから、加速する乾燥。脱毛をしてる、していないにかかわらず、美肌のためにも、お風呂の入り方の見直しをしてみられてはいかがでしょうか。

肌ケア

全身脱毛でAlways Happy!

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。
http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪

超高速全身脱毛
顔まるごと脱毛
VIOまるごと脱毛
採用情報はこちらから
採用情報はこちらから

お客様をキレイに、自分もキレイに。一生ものの技術を習得できるお仕事です。