大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

お電話でのお問い合わせはこちら 06-6354-5171 受付時間/平日:11時~20時 土日祝:10時~19時
  • TOP
  • はじめての方へ
  • 料金・メニュー
  • キャンペーン
  • 選ばれる理由
  • 脱毛方法について
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 店舗一覧
  • 採用情報
  • 予約フォーム
  • 会員ページ

薬を飲んでも脱毛ってできるの?

2018.09.23

こんにちは!エステタイム枚方店のスタッフです(^_^)

皆さん、季節の変わり目ですが、体調はくずしておられないでしょうか?

エステタイムでは脱毛の施術当日、体調がすぐれない方は施術をお断りしております。体調不良で脱毛を受けられると、免疫力が落ちているため、肌も普段よりも過敏になっていることが多く、脱毛の刺激で肌荒れややけどなど思わぬトラブルが起こることもございます。

たとえ、肌トラブルは起こらなかったとしても、脱毛の効果が上がらないこともありますので、無理をなさらず、健康な時に施術を受けていただけたらと思います。

熱がある女性

 

薬の服用について

エステタイムでは、次のようにお薬を飲まれた方は施術をお受けできません!

  • お薬を常用されている方
  • 施術当日に市販薬を服用された方
  • 施術から24時間以内に病院の処方薬を服用された方
  • 前後1週間内に予防接種や注射、麻酔を受けられた方

自己申告制ですが、ご自分のお身体を守るため、必ず守っていただきたいと思います。

バツをだす女性

 

 

薬の服用が禁止の理由は?

薬の副作用で「光過敏症」が起こる可能性がある

「光過敏症」とは、日光や蛍光灯などの光が皮膚に当たると痒み、腫れ、水ぶくれなどが生じてしまう病気です。遺伝性の場合もありますが、薬の副作用で起こることが多いのです。

光過敏症の副作用が多い薬は、抗生物質や解熱鎮痛剤など風邪薬に入っているような身近な薬も多いので注意が必要です。また、向精神薬や血圧を下げる薬、糖尿病の薬なども含まれます。

「光過敏症」の副作用のあるお薬はかなり多く、また、今まで報告されていないものでも、絶対に起こらないという保証はありません。自分で判断することはとても危険ですので、どんなお薬を使われた場合でも施術はお断りしております

脱毛効果が低くなる可能性がある

ホルモン剤などは、脱毛の効果が低くなってしまうことがあります。

ホルモンバランスが乱れるので、毛周期が狂ってしまうことが原因のようです。また、肌荒れなどの肌トラブルも起こる可能性があります。

薬

初回のカウンセリングで詳しいお話をさせていただきます。また、脱毛にお通い中に薬を服用することになった方も必ずスタッフにご相談ください。

 

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。
http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪

超高速全身脱毛
顔まるごと脱毛
VIOまるごと脱毛
採用情報はこちらから

お客様をキレイに、自分もキレイに。一生ものの技術を習得できるお仕事です。