大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

お肌の老化現象は「サビ」?!お肌がサビる原因は?

2018.09.03

こんにちは!梅田本店のスタッフです(^^)/

女性にとって、“永遠の美”というのは誰もが手に入れたいもの。いつまでも若くキレイであり続けたいというのは女性共通の願いです。

しかし残念なことに、年齢を重ねるとともに肌は老化していきます。シミやしわなど目立ち始める40代くらいには肌の老化を嫌でも自覚せざるを得ません。

では、肌の老化って何なのでしょうか?

鏡を見る女性

「老化」=「サビ」!?

ズバリ、「老化」とはカラダがサビること。肌細胞がサビる(酸化する)ことで肌は老化するんです。実は、リンゴの切り口が茶色くなっていくのと同じ現象がカラダの中で起こっているのです。

リンゴの変色

人間は酸素がないと生きていけません。呼吸によって酸素を体内に取り入れますが、その内の約2%が「活性酸素」に変化してしまいます。この「活性酸素」こそ体をサビさせる原因なのです。

 

「活性酸素」ってなに?

「活性酸素」とは、攻撃力の強い酸素のこと。外部から侵入してくるウイルスなどを撃退するといった働きも持っているので、本来カラダには必要なものなんです。

でも、増えすぎると、自分の細胞まで攻撃してしまい、老化や病気を引き起こすことになるんです。

 

カラダの自己防衛能力!

でも、なんとこの「活性酸素」の攻撃から身を守る能力が人間には備わっているのです!それが、SOD(活性酸素消去酵素)と呼ばれる酵素です。

しかし、残念ながら、この酵素を体内で作る機能が40代ごろから低下してしまうのです。これが、40代で老化を実感し始める理由なんです!

女性の老化

お肌がサビると、、?

活性酸素が肌に与えるおもな影響は、コラーゲンの生成を抑制すること。これが、シワをつくる原因となります。
また、活性酸素が肌のメラノサイトを攻撃するとメラニンが増え、シミの原因となります。他にも、エラスチンの機能の低下やヒアルロン酸の保水機能、セラミドのバリア機能なども低下して、肌は老化していくのです。

お肌の老化だけでなく、身体に与える影響としては、動脈硬化やがんの原因となりうるんですよ!!

では、どうすれば、活性酸素から身を守ることができるのでしょうか?
それについては、次回のブログでお話いたしますね♪

コラーゲンとエラスチン

エステタイムの脱毛は、肌コラーゲンにもアプローチする最新の脱毛機

エステタイムの脱毛機は、脱毛するだけでなくフェイシャルケアで人気の「フォトフェイシャル」の効果を同時に発揮することができます。フォトフェイシャルは肌コラーゲンにアプローチして、脱毛後のお肌をぷるぷる美肌にしてくれます。毛穴がキュっと引き締まって、ワンランク上のお肌にしてくれますよ。全身脱毛なら、全身にお顔で使われる贅沢なケアを全身にできるので「全身ぷるぷる♪」と喜んでいただいています。

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪