大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

生理中でも脱毛できる?お勧めしない理由とは

2018.07.31

こんにちは!りんくう泉南店のスタッフです♪

エステタイムでは生理中は、VIO・ヒップの施術は、お客様の衛生面に配慮してお断りさせて頂いております。VIO・ヒップ以外であれば、施術は可能ですが、できれば生理中の脱毛は避けた方がいいんです。

バツをだす女性

生理中は脱毛が避けた方がいい理由

肌が敏感になり、痛みも感じやすい

生理前から直後にかけて、女性ホルモンが乱れやすくなります。ホルモンバランスが乱れると、肌のバリア機能が低下し、刺激に敏感になります。生理中に肌荒れやニキビができやすいのはそのためです。普段脱毛の痛みを感じない人も、肌が弱っていると、強い痛みを感じたり、かゆみ、赤みなどの肌トラブルを招く可能性があります。

脱毛効果が低くなる可能性がある

ホルモンバランスが乱れると、毛周期も乱れてしまうため、いつもに比べて脱毛の効果が出ないこともあります。

衛生面での配慮

衛生面には厳しく管理しておりますが、大勢のお客様が利用されている以上、血液が付着して感染症になる危険性もゼロではありません。そのようなリスクをなくすためにも、生理中の施術はご遠慮いただいております。

生理日と予約日が重なった場合は?

当日の予約の変更、キャンセルはできません。
また、平日のご予約の場合、前日の15時まで土日祝日のご予約の場合、前々日の15時までであれば、ご予約の変更、キャンセルは可能です。それ以降のキャンセル、変更の場合、1回分消化になりますので、ご注意ください。できるだけ、生理周期を予測したうえでご予約ください。

そのほかにも脱毛のできない場合

  • 体調がすぐれない場合
  • 日焼けをしている箇所
  • 肌に炎症・発疹・かゆみがある場合
  • 当日市販の薬を服用した場合
  • 施術前12時間以内に病院の薬を服用した場合
  • 前後10日以内の予防接種や点滴をされている場合
  • アルコールを飲んでいるとき
  • 妊娠中、授乳中の場合
  • 施術箇所にボディークリームや制汗剤、日焼け止めなどを使用した場合

これらは主な注意点です。安心、安全に脱毛していただくために体調管理は重要です。これくらいなら大丈夫だろうとご自分で判断なさらずに、気になる点、少しでも該当する項目がある場合はすぐスタッフにお尋ねください!

薬

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪