クーラー病だけじゃない!冷房が招く夏の乾燥肌 | 店舗ブログ | 大阪を中心に人気No.1の脱毛サロン【エステタイム】

大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

クーラー病だけじゃない!冷房が招く夏の乾燥肌

2018.07.18

こんにちは!洛南店のスタッフです(^^)♪

毎日うだるような暑さですね。まだまだ体が熱さに慣れていない時期なので、かなりこたえます。こんな暑さではエアコンなしの生活なんて考えられませんよね。
でも、ずっとエアコンを使っていると、体にもお肌にも不調が出てきてしまいます。夏なのにお肌はずっと乾燥しているのは、きっとエアコンのせいかもしれません。

エアコン

冷房のお肌への影響

エアコンを使うと、体がだるくなったり、顔の乾燥を悪化させる原因になります。

私たちが快適に過ごせる湿度は40~60%。エアコンを使っている部屋の湿度は20%前後にまで下がります。

皮膚の表面には角質層という0.02ミリの非常に薄い層があって、この角質層が外部からの細菌の侵入を阻止し、肌の水分が蒸発しないように守ってくれるバリア機能を保持しています。
しかし、エアコンの風で皮脂が乾いてしまい、角質層がもろくなったところに、さらにエアコンの風が当たると、皮膚の水分は失われてしまうんです。

また、外気温との差で自律神経が乱れ、肌荒れを起こしやすくなります。夏は紫外線によってもお肌は負担がかかっているので、注意が必要です。

冷房の乾燥からお肌を守る

加湿器

オフィスなどでは勝手にエアコンの調整ができないと思います。デスクに置けるような自分専用の加湿器がおススメ。今では、携帯用加湿器などもいろいろあります。
加湿器がない場合は、近くに濡れてタオルをかけたり、水を入れたコップを置いてもいいでしょう。

部屋の湿度を高めて、潤いをチャージしてあげましょう。

マスク

直接エアコンの風が当たると顔の乾燥が悪化する原因になります。マスクをして防ぎましょう。
ただし、蒸れやすくなるので、使い方によっては、かえって乾燥を招くこともあるので注意!通気性の良いものを選ぶようにしましょう。

水分補給

肌が乾燥状態にあると、身体の中も水分不足になり、代謝が落ちて乾燥してしまいます。スキンケアも大切ですが、まずはたっぷり水分を取り、水分補給を心がけましょう。その際、利尿作用のあるお茶やコーヒーではなく、ミネラルウォーターがおすすめ。

スキンケア

夏はべとつくのが嫌といって、メイク前に乳液など保湿を省くのはNG。化粧水でしっかり肌の内部に水分を入れて、乳液、クリームで肌にうるおいをぎゅっと閉じ込めた状態にします。

また、メイクの上からミスト化粧水をふりかけて、手で温めるようになじませると乾燥も気にならなくなります。ミスト化粧水は必ずアルコールの入っていないもので、保湿成分が含まれているものを選びましょう。

しっかり保湿ケアをおこなって、乾きにくいお肌をつくりましょう!

顔に手を当てる女性

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪