大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

毛周期を知って、脱毛を効率的に♪

2018.06.30

こんにちは☆枚方店スタッフです(^^)
今日は脱毛についてのお話。みなさん『毛周期』 ってご存知ですか?

毛周期とは?

毛は生え始めてから成長し、抜け落ちて生え変わることを、一定の周期で繰り返しています。この周期のことを、『毛周期』と言います。

毛周期には、毛が生えて成長する「成長期」、毛の成長が止まる「退行期」、毛が抜け落ちていく「休止期」という3つの期間があります。成長期の毛は全体の毛量の約30%、残りの70%は退行期と休止期の毛です。

毛周期

脱毛のメカニズムとは?

毛根部には「毛母細胞」があり、これが「毛乳頭」から送り込まれた栄養分を取り込むことで、毛が発毛して成長していきます。この毛母細胞と毛乳頭はタンパク質でできているので、熱に弱い性質があります。また、光は黒いものに反応して熱に変わるという性質があります。

脱毛のメカニズムは、この2つの性質を利用して毛母細胞と毛乳頭にダメージを与えることで、発毛を抑制するというもの。脱毛機で使用する光に反応するのは、毛が生えて成長していく「成長期」の毛だけなんです。ですので、1回きりの施術でツルツルになることは残念ながらありえません(´;д;`)

毛の構造

毛周期と脱毛の関係とは?

体毛の毛周期は、部位によって異なっています。一度抜けてから次生えてくるのには、1ヵ月の部位もあれば、4ヵ月の部位もあります。もし全ての毛が同じタイミングで抜けては生えてを繰り返しているなら3か月ペースで施術するのが最適なんですが、全ての毛が同じタイミングで毛周期を繰り返しているわけではありません。

エステタイムでは、専門医師の指導により、成長期を狙って2週間~1ヵ月のペースで毛の工場である毛乳頭という部分に影響を与えていくので、早く、確実に肌表面に生えてくる毛を段階的に減らしていくことができるんです!脱毛施術の間隔が2か月~3か月と空いてしまうと、その間に成長期を迎える毛を処理できないですし、その間に自己処理をしてしまうと肌を傷めたり毛の成長を促し毛量を増やしてしまう原因にもなります。

このような理由から、2週間~1ヵ月のペースで脱毛施術を受けることが、ツル肌への重要なポイントの1つです。

一度処理が完了した毛の工場からはもう生えてくることはなく、脱毛回数を重ねることで全ての毛の工場の処理が完了し、最終的にはもう生えてこなくなります。お肌の状態や毛量で、個人差はありますが、脱毛完了まで、最低12回~18回は必要です。

全身脱毛cp

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪