体もだるいし、肌も荒れ気味。実はクーラー病のせい? | 店舗ブログ | 大阪を中心に人気No.1の脱毛サロン【エステタイム】

大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

体もだるいし、肌も荒れ気味。実はクーラー病のせい?

2018.07.17

こんにちは!りんくう泉南店のスタッフです。

最近の暑さは普通じゃないですよね。24時間ずっとエアコン入れっぱなしです。夜くらいエアコン切りたいなあと思うんですけど、熱帯夜で暑すぎて眠れません!でも、ずっと一日中エアコンの中にいると、何となく体の調子が悪くなりませんか?肌の調子も悪いし、、、これって“クーラー病”?!

腹痛の女性

クーラー病の症状は?

  • 手足が冷える
  • 身体がだるい、疲れやすい
  • 食欲不振、下痢
  • イライラする
  • 肩こりや腰痛
  • 肌荒れ

クーラー病の原因は?

クーラー病とは正式な病名ではなく、冷房が原因で起こる「自律神経が乱れた状態」のこと。

人は自律神経によって体温を調整していて、暑いときは血管を拡張して余分な熱を放出しようとしています。

ところが、エアコンの効いた室内と猛暑の屋外との温度差が体温調節や発汗をコントロールする自律神経のバランスを乱すのです。自律神経が乱れると、体がなかなか温まらず、汗をかきにくくなります。そうなると、疲労物質が体内にたまり、だるさ、疲れやすさ、夏バテの原因となります。

また、血液の流れや心臓の動き、胃腸の働きなども乱れるため、体やお肌にさまざまな症状が起きます。

クーラー病の対策は?

エアコンの設定温度

エアコンの標準的な設定温度は25~28℃。「寒い」と感じない温度が基本ですが、外気温との差が大きいと、外出時の体へのストレスが大きくなります。「外気温マイナス3~4℃」が目安。

また、エアコンの風に直接あたると体温が急速に奪われるので、風向きをコントロールして、冷気に直接当たらないようにしましょう。

冷房の温度設定

服装で調節

オフィスなどではエアコンの設定を勝手に変えられないですよね。そんなときは、服装で自衛しましょう。

上着やひざ掛け、靴下など活用しましょう。効果的なのは腹巻。お腹を温めることで、全身の温度が上昇しやすくなるし、胃腸の障害や腰の冷えも防ぐことができます。

身体を温める食事を

暑いときにはそうめんなど冷たくてのど越しのいいものが欲しくなりますよね。でも、冷たいものを食べると体を内外から急速に冷やすことになります。

クーラー病を予防するには「体の芯を冷やさないこと」が大切。
エアコンの効いた場所では、温かい食べ物や飲み物を摂るようにしましょう。ショウガ、ニンニク、唐辛子は体を温める効果があるので、おススメ。

また、食欲のないときに冷たいものを食べると、胃腸を冷やし、かえって体調を崩すことになります。また、食事を抜くとカロリー不足から体が冷えやすくなり、ビタミン不足からだるさや疲れが助長されてしまいます。熱をつくり出すたんぱく質、血行を良くするビタミンEを積極的に摂るようにしましょう。

体を温める香辛料

適度な運動を

足先は特に冷えを感じやすいので、足先を動かして血流の改善をしましょう。仕事中でも1時間に一度くらいは席を立ち、少し歩いたり、軽い屈伸運動をして、足先の血液の流れを改善しましょう。席を立てない場合は、つま先とかかとを交互に上げ下げするだけでも、ポンプのような働きで血流がよくなります。

シャワーではなく湯船につかる

夏はついついシャワーだけで済ませたくなりますが、お湯につかると足が温まるだけでなく、水圧によって血流もよくなります。お湯のなかで、ふくらはぎを軽くマッサージすると、効果が一層高まります。38度くらいのぬるめの温度で、20分~40分ほどかけてゆっくりつかるほうが湯冷めによる体温の低下を防ぐことができますよ。

ストレスをためない

ストレスも自律神経を乱す原因です。自分なりのストレス解消法を見つけて、自律神経を整えましょう。

脱毛でストレス解消を♪

日頃のムダ毛処理は時間もかかるし、その面倒くささは結構ストレスですよね。脱毛してそのストレスから解放されませんか?
また、脱毛はキレイになっていくのが実感できます。キレイになっていく事で自分の自信にもつながりますし、毎日が楽しくなり、美に対するモチベーションもアップしますよ♪

キレイになりたい方は、ぜひご相談ください!

水着で喜ぶ女性

今なら、顔VIO含む全身67か所1回1500円が16回無料のキャンペーンを実施しています。
他店徹底対抗価格でキャンペーンはもちろん継続しても安い!と人気です。価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます。http://esthetime.co.jp/campaign/wholebody/
ぜひこの機会にご利用ください!
まずは気軽にカウンセリングにお越しください♪