大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

【他社との比較】脱毛ミュゼプラチナムとの違いとは?

【他社との比較】脱毛ミュゼプラチナムとの違いとは?
最近の脱毛ブームで、多くの脱毛専門のエステサロンが登場しています。
インターネット上で「脱毛エステ」を検索すれば、実に多くの脱毛サロンがヒットしますし、ランキングや口コミなども数多くみられます。 多くの脱毛サロンが、秀でた点をアピールしてしのぎを削っているのがわかりますね。
ミュゼ・プラチナムもその1つ。 ここでは、ミュゼプラチナムとエステ・タイムの特徴の違いについて説明します。

◆脱毛ミュゼプラチナムの特徴

ミュゼプラチナムとエステ・タイムの違い

ミュゼプラチナムは店舗数・売上・顧客満足度においてナンバーワンとも言われる全国展開の脱毛専門のサロンです。
2003年に郡山市で開業して以来業績を伸ばしつづけ、今では多くの女性の支持を得ています。 テレビCMや広告を積極的に展開しているのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

ミュゼプラチナムの知名度が高まった最大の理由は、その価格設定にあります。

ミュゼが開業した当時のエステ業界は売上至上主義で、多くのサロンではエステシャンに厳しいノルマを課していました。 これが原因で「エステ=勧誘」というイメージが定着してしまったのかもしれません。 また、価格帯も高く、数十万円は当たり前で、高いお店では100万円以上もしていたのです。

これに対しミュゼプラチナムは、革命的ともいえる低い価格を打ち出したのです。

若い女性がお友達と一緒にいくランチ代よりも安い価格で、ワキの脱毛が通い放題でできるプランは画期的ともいえるものでした。
インパクトが大きかったこのプランは、口コミなどで若い層を中心に広がっていきました。 ミュゼプラチナムは紹介で通いはじめる方が非常に多いのですが、その理由はここにあるようです。

ミュゼプラチナムの最大の功績は、敷居が高いと考えられてきた脱毛サロンをより身近な存在にしたことだと言えるでしょう。

以前はムダ毛のお手入れは家でかみそりや脱毛クリームを使ってやっていました。 けれども、ミュゼプラチナムのおかげで脱毛はサロンで行う時代となったのです。
富裕層だけでなく、OLや主婦、学生なども気軽に通えるようになりました。

ミュゼプラチナムの人気を後押ししていることに通いやすさがあります。 施術時間が少ないので、時間の制約が少ないのも好評なようです。
ミュゼプラチナムは脱毛に特化したエステなので、スピードをとても重視しているのでしょう。

店舗の立地も駅チカが多く、会社帰りにも自宅からも通いやすい点も便利。 また店舗数の増加にともない、通える店舗が選べるようになっているのもうれしいですね。
つまり、その日の予定に合わせて、予約する度に店舗をかえることができるのです。
たとえば今回はオフィス近くの銀座、次回は出張先の大阪、その次は自宅近くの吉祥寺にすることだって可能なのです。

予約はWebからはもちろん、マイページから契約状況の確認やキャンセルや時間の変更なども手軽に行うことができます。 なによりも忙しい女性たちにとって隙間時間に安く脱毛できるのが魅力なようです。

◆ミュゼプラチナムとエステ・タイムの違い

ミュゼプラチナムとエステ・タイムの違い
ミュゼプラチナムが比較的新しいエステサロンなのに対し、エステ・タイムの創業は古く、なんと1977年。
展開店舗もミュゼプラチナムが全国展開なのに対し、エステ・タイムは大阪を中心とした関西圏に特化し、8店舗となっています。

エステ・タイムは、エステがそれほどメジャーでなかった時代にオープンし、当時からお客様のご要望を第一に考えることを理念として掲げてきました。
もちろん、その精神は現在にも受け継がれ、心を込めて最初から最後までお客様をサポートしていくことを大事にしています。

老舗のエステサロンらしく、日本エステティック協会に加盟し、スタッフはすべてプロフェッショナル。 厳しい社内研修をへて、スタッフ全員がJBS認定脱毛資格(社内制度)などのエステティシャンとしての資格を保持しています。 なかには国際脱毛士認定資格をとっているスタッフもいます。
それだけでなく、定期的な研修を続け、つねに最高の技術と知識にキャッチアップできるよう努めています。

また、エステ・タイムの大きな特徴として、医師によるサポートが充実していることがあげられます。

安心安全な施術をめざしてはいますが、やはり女性のお肌はデリケートなものですから、脱毛に関して心配されるお客様が多いのは当然のこと。
エステ・タイムでは、全8店舗で定期的に顧問のドクターによる相談会(無料)を開催しています。

この相談会では、お肌のトラブルだけではなく、内科的なお話もドクターに伺うことができます。
「脱毛やエステを考えている、だけどお肌のトラブルが心配……」という女性にとっては、なんとも心強い集まりではないでしょうか? 敏感肌・トラブル肌だけでなく、お肌に対して悩みがある方は、まずはこの相談会に参加されることをおすすめします。
このようにエステ・タイムでは、女性にやさしい脱毛エステサロンとしてハイクリティなサービスの提供をつねにめざしています。

また、施術スピードについても業界内でハイクラスを誇っています。

エステ・タイムではドクター監修による最先端の脱毛マシンを採用。
最新の英国製スライド式脱毛のこのマシンは、脱毛にはつきももの痛みがない上にハイパワー。 マイナス3度のアイシングヘッドでお肌を冷却しながら脱毛するので痛みがありません。 1秒間に10発も照射するのですが、10発ともハイパワーでしかもムラのない脱毛が可能なのです。
これは業界でもトップクラスのハイスピードで、全身脱毛なら1回の施術が15分程度で完了します。

さらに施術の際には、お肌の内部のコラーゲンにアプローチするので美肌効果も期待できてしまうのです。

◆迷ったらここで選びましょう!

迷ったらエステタイム
エステ・タイムとミュゼプラチナム、どちらも特色のあるエステサロンです。
どちらのサロンに通うのがいいか迷った時は次のポイントをチェックしてみてください。

まずは住んでいるところ。

もし、関西に住んでいるのなら迷わずエステ・タイムをおすすめします。
エステ・タイムは8店舗中7店舗がショッピングセンター内にあるので、利便性も抜群。 お買い物のついでに施術を受ける主婦の方も多いようです。

次にどの部位を脱毛するかです。

脱毛する場合、「どこを」脱毛するかで、価格も期間も変わってきますが、もし、全身脱毛するならエステ・タイムをおすすめします。
うれしいのが顔やVIOゾーンまでも含まれていること。 しかも顔脱毛は「おでこ」「うなじ」「鼻の下」「あご」と、人気の「おでこ」まで含まれているのです。
実は一口に顔脱毛と言っても、施術できる範囲はサロンによって異なります。

ミュゼプラチナムの場合、全身脱毛には「顔」が含まれていませんし、現在新規の顔脱毛の施術は受け付けていません。

また、全身脱毛コースに顔脱毛が含まれていても、肝心の「おでこ」は含まれていない場合が多いのですが、エステ・タイムなら安心です。

顔は皮膚が薄くてデリケートですし、女性にとって、もっとも大事なお肌ともいえます。
毛抜きなどで鼻の下の毛を無理にひっぱったり、カミソリを使って剃ったりすると、傷がつきやすいので注意が必要です。 ですからお顔のお手入れは、自分でするよりも、安心できるサロンでプロのエステシャンに脱毛してもらうことをおススメします。

お顔のお手入れをしっかりすると、見た目が変わってきます。 顔に生えているうぶ毛は、薄い茶色や黒色です。
一本一本はとても細いのですが、たくさん生えていると顔全体がくすんで見える原因になってしまいます。 お顔のムダ毛をお手入れすることで、顔色のトーンが上がって明るく見えるようになります。 ファンデーションを変える必要がでてくるかもしれませんね。

顔の産毛が気になる方はエステ・タイムの全身脱毛で、お顔も脱毛してみてはいかがでしょうか。

そして、エステ・タイムはやはりその技術の高さに定評があります。
創業1977年の老舗にふさわしい確かな経験と実績があります。
脱毛士による施術なので、大事なお顔の脱毛も含めて全身脱毛も安心して任せることができます。

また、これまでの実績にとらわれず、最新技術も積極的に取り入れていますし、ドクターによるサポートも充実しています。
より安心・安全な脱毛をご希望ならぜひ、エステ・タイムに足を運んでみてください。
きっと満足のいく施術が受けられることでしょう。

お顔のお手入れもエステタイム

【参考】
http://esthetime.co.jp/about/
http://脱毛サロン比較.jp/index.html
http://全身脱毛大阪版.com/osaka-sennan-zenshindatsumo/