大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

気になる顔脱毛のポイントとメリット

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?
脱毛というと、脇脱毛やVIO脱毛が定番ですが、顔脱毛という選択肢もあります。
顔の産毛を脱毛することができるので、もう自分で顔を剃る必要がなくなります。
しかし、一番人に見られる部位でもありますので絶対に失敗は避けたいはず。
そこで今回は顔脱毛の注意点などについてまとめてみました。

◆失敗したくない顔脱毛。気をつけるポイントとは?

ほぼすべての大手脱毛サロンが顔脱毛という部位を脱毛することができます。
部分脱毛でも施術は可能ですし、全身脱毛のコースに入っていることも多いため、自動的に脱毛することができます。

顔のムダ毛は脇や VIOと違いあまり目立ちにくいものではありますが、頻繁に剃っていると濃くなってしまうものです。
また、何度もカミソリなどで処理をしているとカミソリ負けをしてしまい、炎症を起こしてしまったり色素沈着をしてしまったりする恐れもあります。
かといって全く処理をしないと化粧ノリが悪くなってしまいますし、顔の色もなんだか暗くなってしまいます。

自己処理をしても自己処理をしなくてもデメリットが多い顔の産毛ですが、脱毛のプロに任せるだけであっという間に悩みを解決することができます。
もし、今顔の産毛で悩んでいる人はぜひ脱毛サロンで脱毛してみてはいかがでしょうか。

しかし、脱毛したからといって必ず成功するとは限りません。
脱毛したものの思ったような効果が出なかったというパターンもあるからです。特に顔は人に見られるパーツですし、肌もとてもデリケートです。なんとしてでも失敗は避けたい部分でしょう。

もし、これから顔脱毛しようと思ってるのであれば絶対に日焼けを避けるようにしましょう。
光脱毛も医療レーザーも肌の黒い部分に反応するように作られているため、日焼けをしているといつもよりも強く作用してしまう恐れがあります。
特に医療レーザーは出力が強いため、日焼けをしていると火傷をしてしまう可能性があります。
顔は他のどの部位よりも日焼けしやすい部位ですので、日焼け止めクリームを塗るなどして日に焼けない対策を行いましょう。

しかし、顔脱毛は他の部位よりも結果が出にくいというデメリットもあります。
基本的には毛が濃くて、しっかりとしているものに効果が出やすくなっているため、産毛などの細い毛は効果が出にくくなっています。
全身脱毛コースを選択した人は、効果の違いに驚くかもしれません。
脚腕や脇などはコースの料金分で十分でも、顔脱毛はあまり効果が出なかったため追加で行うことになってしまう可能性もあります。
そのため、顔脱毛だけは光脱毛ではなく医療レーザーで行うという人も中にはいるくらいです。
しかし、医療レーザーはとても出力が強いため火傷をするリスクはとても高くなってしまいますし、皮膚がとてもデリケートなため痛みを伴ってしまう可能性があります。
最近の医療レーザーは痛みを軽減させるような工夫がされているところもありますし、どうしても痛みに耐えられない場合は麻酔をしてもらうこともできます。
リスクを知った上でクリニックサロンを選ぶようにしましょう。

◆自己処理から解放!顔脱毛のメリットとは?

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?
顔脱毛についてのメリットは先ほど軽くご紹介しましたが、 それ以外にもたくさんのメリットがあります。

まず一番のメリットは自己処理の頻度が減ることでしょう。
毎日お化粧をして落として……という繰り返しも面倒なのにその上さらに顔の産毛の事故処理やスキンケアなどを行うとなると、能力がいくらあっても足りません。
しかし、一度顔脱毛さえしてしまえば自己処理をする必要がほとんどなくなりますので、かなりの労力を削ることができます。

また、顔の産毛がなくなることによって肌トラブルを軽減させることができるようになります。
どうしても顔に産毛があるとそこに皮脂などがたまりやすくなってしまうため、ニキビや吹き出物といったトラブルを起こしてしまいがちです。
顔脱毛することによって産毛をなくすことで、皮脂がたまる場所がなくなるので、トラブルを軽減させることができます。

また、顔脱毛することによって産毛がなくなるため毛穴が目立たなくなります。
顔の産毛に悩んでいる人は同時に顔の毛穴についても悩んでいるのではないでしょうか?
顔の毛穴が開いてしまうと黒ずんでしまったり角栓ができてしまったりします。俗にいういちご鼻と呼ばれるものですが、あまりに見栄えのいいものではありません。角栓もとらない方が良いといわれていますが、ずっとそのままにしておくとニキビの原因になってしまいます。
しかし、顔の毛穴が小さくなると毛穴の黒ずみや角栓のトラブルに頭を悩ませる必要がなくなります。

これまでたくさん高いフェイシャルケア用品を買っていたという人は、この機会に顔脱毛してみてはいかがでしょうか。
顔から産毛がなくなるだけではなく、高い化粧品のコストを抑えることにもつながります。

◆安くて安心!顔脱毛はエステタイムへ!

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?
顔脱毛にはメリットデメリットがありましたが、もし顔脱毛しようと思っているのなら一度エステタイムにいってみてはいかがでしょうか。

エステタイムは大阪・兵庫・京都・奈良など関西を中心に展開しているエステサロンです。
1977年に創業して以来ずっと営業していますので、長い歴史と確かな実績は確実です。
エステタイムで施術を行うスタッフは全員が資格を持っており、厳しい指導を受けてきています。
今までどの大手サロンに行ってもスタッフの対応が気に食わなかったという人は、エステタイムに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

エステタイムでは、顔脱毛専用のコースも用意しています。
額や眉間、頬などが脱毛できるになっているため、気になるところはほぼ全て解決するでしょう。
また、一度に全て施術できるため何度もエステサロンへ通う必要がありません。
なかなか顔脱毛の時間が取れないという人でも、気軽にエステサロンへ通うことができるでしょう。

エステタイムでは光脱毛という方法が採用されていますが、他のサロンとは少し違った特殊な機械が使われています。
脱毛する際にアイシングを行う機能がついており、その温度はマイナス3℃まで下がります。
デリケートな部分でもありますし、痛みを伴うことも多い顔脱毛ですが、アイシング機能を上手に利用することによって、痛みを感じない脱毛することが可能になります。
そのため、高い出力でも脱毛ができるようになるので他のサロンよりも効果的です。
他の大手脱毛サロンで顔脱毛を行っていたけれど、全く効果が出なかったという人や医療レーザークリニックで顔脱毛することに抵抗があるという人もぜひエステタイムで施術を受けてみてください。

エステタイムでは、皮膚科などの専門医と連携をとっているため気になることがあれば何でも聞くことができます。
もし、顔脱毛する際に気になることがあるのでしたら専門医に直接相談することが可能です。
万が一、脱毛後に肌トラブルが起きてしまった際もアフターフォローができますので、何かあった際も安心することができます。
特に、持病を持っている人や肌にニキビなどがある人など、専門医でないと顔脱毛が可能かどうかわからないこともあるはずです。スタッフに曖昧な対応をされてしまい、残念な気持ちになったという人もいらっしゃいますので、何か気になることがあるようでしたらエステタイムで相談してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、エステタイムでは毎月30名様のみたったの2980円で顔脱毛の施術を受けることが可能です。
通常は約2万円ほどする顔脱毛ですが、10分の1程度の料金ならあまり料金の面を気にせずに施術を受けに壊れるのではないでしょうか。

エステタイムは、関西で会員数55万人の実績ある脱毛サロンなので、顔脱毛の限定サービスを受けようと思っている人はなるべくお早めに申し込むようにしましょう。