大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?
カミソリや毛抜きで自己処理をする方法もありますが、自己処理の面倒さから解放されたいのなら、やはり脱毛は欠かせません。
しかし、最近はサロンで脱毛する他に家庭用脱毛器で脱毛するという選択肢も増えました。
一見お手軽そうに見える家庭用脱毛器ですが、サロンで脱毛することとなにか違いはあるのでしょうか。

◆それぞれのメリット・デメリットとは?

家庭用脱毛器とは、自宅で簡単に脱毛できる機械のことです。脱毛サロンのように、光やレーザーで脱毛するタイプが一般的です。

家庭用脱毛器で脱毛するメリットとしては、やはり料金が抑えられることでしょう。
高いものだと7万円近くかかりますが、一度手に入れてしまえば後は定期的にカートリッジを交換するだけで構いません。
脱毛サロンや医療脱毛クリニックに頻繁に通うと、7万円以上かかってしまうので、リーズナブルに抑えたいのなら家庭用脱毛器はもってこいです。

また、いつでも脱毛ができるところは大きなメリットでしょう。
気が向いたときや、ちょっとムダ毛が生えてきたときに照射するだけで脱毛が完了します。
サロンのように、何ヶ月も待つ必要はありませんし、気軽に施術ができます。

しかし、家庭用脱毛器にはデメリット面もあります。
やはり脱毛サロンよりパワーは落ちてしまうため長い目で見るとあまりお得でない可能性もあります。
カミソリや毛抜きで施術するよりは効果はありますが、プロの施術と比べてしまうと劣ってしまいます。
また、光脱毛やレーザー脱毛は、肌の黒い部分に反応するように作られています。したがって、基本的に脱毛は日焼けしているときには行えません。
日焼けしている時に脱毛をしてしまうと、いつもより効果が強く出てしまい、やけどするおそれがあるからです。この知識がないまま家庭用脱毛器で脱毛してしまうと、やけどしてしまう恐れがあります。
脱毛サロンや医療クリニックだと、安全面への配慮をしてもらえますが、家庭用脱毛器だと、専門的知識がないととても危険です。日焼けしているときは注意して使う必要があるでしょう。

一方、脱毛サロンで脱毛するメリットは、プロが行ってくれるのできれいな仕上がりになります。
ムラなく施術してくれるので、ツルツルの素肌が手に入ります。基本的に、全サロン資格を持ったプロが施術をするので、肌のことでわからないことや、不安に思っていることがあれば相談に乗ってもらうことも可能です。
一部のサロンでは、専門医と提携を結んでいるので万が一肌トラブルが起きた際のアフターケアも行ってもらえます。できるだけアフターフォローや、サービス面の整ったサロンを選ぶといいでしょう。

そんな脱毛サロンですが、料金が高いところがデメリットでしょう。
特に、遠いところにある脱毛サロンへ行く場合、交通費がかかってしまいます。
サロンによっては回数無制限の通いたい放題コースがありますが、通えば通うほど交通費もかかってしまうので、脱毛サロン代以外の費用も頭に入れておくべきです。

また、脱毛サロンや脱毛サロンのスタッフとは相性も左右されます。いくら大手の脱毛サロンとはいえ、店の雰囲気やスタッフの雰囲気が悪いと通いたいと思わないはずです。
口コミや前評判がいいからといって、契約をしてしまうと、取り返しのつかないことになってしまう可能性も否めません。
無料カウンセリングでは、店の雰囲気などもチェックしておくようにしておきたいところです。

◆効果はやっぱりサロン!プロ仕様と家庭用脱毛機の違い。

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?
家庭用脱毛器と脱毛サロン、どちらにもメリットやデメリットがありましたが、効果の面で見るとどちらが効果的かは一目瞭然です。
やはり、素人が家庭用脱毛器で一人で脱毛するよりも、プロが行ってくれる脱毛サロンのほうが効果が出やすいです。
プロのほうが肌のことやムダ毛のこと、機械のことを知っているので一人ひとりに合わせた適切な施術を行ってもらうことができます。
脱毛サロンへ行くと、必ず初回の脱毛の前にカウンセリングが行われるので自分の希望や肌に関すること、不安に思っていることや疑問点などを聞いておきましょう。

また、せっかく脱毛をするのなら手足や脇以外の場所も行ってみたいと思いませんか?
例えば、VIOラインや背中などです。自分ではなかなか見られない部分なので、家庭用脱毛器で脱毛するのはかなり困難です。そういったVIOラインや背中などを施術したいときも、プロに任せるのが一番です。
人に見せることに抵抗があるかもしれませんが、プロもお仕事で行っているので特に恥ずかしがる必要はありません。デリケートな部分だからこそきちんとした知識を持っているプロに任せたほうが安心できるでしょう。

中には、サロンで脱毛するのは脇だけとか、手足だけでいい!という人もいるかもしれません。部分脱毛だけでいいという人が家庭用脱毛器を買うのは少々コスパ的によくありません。
サロン脱毛だと、破格で部分脱毛してくれるところも豊富なので、プロにお任せすることをおすすめします。

また、家庭用脱毛器のほうがお得!だと思っても、しばらくするとめんどくさいと感じる人が多いようです。
特に、厚着になる冬場は顕著の様子。服で隠れるからこそサボってしまうのでしょう。ふとしたときに見えてしまい、恥をかいてしまうとなると、家庭用脱毛器を買った意味がなくなってしまいます。

自分で処理するのが面倒だと感じる人は、何も考えずに脱毛サロンへ行ったほうがいいのかもしれません。

◆こんなあなたはプロにお任せ!エステ・タイムでスッキリ脱毛!

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?
脱毛サロンと家庭用脱毛器、比べられることが多いこの2つですが、自己処理が面倒だったり、部分脱毛を受けたいと思っていたりするのであれば、プロにお任せすることをおすすめします。
とはいえ、全国にはたくさんの脱毛サロンがあります。大手だけでなく個人営業のものを含めると、どこへ行っていいのかわからなくなってしまうでしょう。

もし、関西に住んでいるのであればエステ・タイムをおすすめします。
エステタイムとは、大阪や京都、兵庫を中心として店を構えている脱毛サロンです。1977年に創業して以来、たくさんのお客様が足を運んでいますので、豊富な実績と歴史があります。
エステ・タイムで働いているスタッフは全員が資格を持っていますので、安心して施術が受けられますし、肌のことでなにかわからないことがあれば、相談することも可能です。
また、医療機関の専門医と提携を結んでいるのでアフターフォローもしっかりしています。万が一肌トラブルが起きた場合や、脱毛前に気になることがあるのであれば、ドクターに相談することも可能です。

エステ・タイムでは、部分脱毛から全身脱毛まで、ありとあらゆる脱毛が可能となっています。全身脱毛を契約しても1回30分で施術が終わりますので、とてもスピーディーです。
このスピードには、エステ・タイムが取り扱っている機械に秘密があります。
エステ・タイムでは、-3℃の冷却装置が備わっており、脱毛時にアイシングされるようになっています。そのおかげで肌に炎症を起こしたり痛みを与えたりすることなく脱毛が行えます。高出力でも痛みを感じにくくなっているので、痛みに敏感な人でも問題なく脱毛することが可能です。

脱毛サロンでは、全てエスティティシャンが施術を行うので、お客様はただベッドに寝ているだけで構いません。
30分間リラックスしている間に施術が終わりますので、どの自己処理よりも楽することができるはずです。

家庭用脱毛器は、カミソリや毛抜きよりも簡単で楽ですが、自分で機械を用意したり機械をあてがって施術したりする必要があります。一度サロン脱毛を味わってしまったら、家庭用脱毛器には戻れなくなってしまうかもしれません。

面倒な自己処理なんてもう嫌!という人は、ぜひ一度エステ・タイムで体験脱毛をしてみてください。