大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

脱毛の「痛い」を徹底検証!痛みの原因から部位別の痛みの口コミまでをまとめました。

脱毛の「痛い」を徹底検証!
大手サロンでは価格競争も当たり前に行われる脱毛。今や学生さんでも脱毛をする人が増えてきています。ですが、脱毛は痛みをともなうともいわれています。今回は、脱毛の痛みについて徹底検証してみました。

◆そもそも何故脱毛ってあんなに痛いの?

自己処理よりも手軽にできるうえ、肌を傷める心配がないことから人気な脱毛。みなさんも一度は脱毛してみようかな、と思ったこともあるのではないでしょうか。最近では、広告も配られていることから、行ったことがなくても、どんなサロンがあるのかご存じの方も多いでしょう。また、脱毛サロンの価格も安くなってきていますから、ちょっと頑張れば学生さんでも余裕で支払うことができます。

世の中で脱毛できる場所は大きく分けて二つあります。一つ目は脱毛サロン。もう一つは医療脱毛クリニックです。脱毛サロンは、いわゆるエステサロンですが、後者は病院となります。そのため、脱毛方法も微妙に異なっています。

脱毛サロンでは光脱毛(フラッシュ脱毛)と呼ばれる方法を、医療脱毛クリニックでは医療レーザーと呼ばれる方法で行われています。どちらも肌に機械をあてて脱毛を行いますが、医療レーザーのほうが出力が強いので、早い段階から効果が出るといわれています。

「じゃあ、医療レーザーの方へ行こう」と思うかもしれませんが、医療レーザーはかなり痛いという情報があります。一般的に脱毛の痛みは輪ゴムをはじかれる程度だといわれています。パチンとはじけるような痛みですが、人によってはそれ以上の痛みが訪れることも珍しくありません。これは、毛根を破壊するときに生じる痛みです。最近では、医療レーザーも痛みを軽減するために工夫されていますが、耐え難い痛みの場合には麻酔が使われることもあります。

一方、脱毛サロンでは痛みが少ないというサロンも増えてきています。中には、完全無痛とうたっているサロンもありますので、痛みに関してかなり期待はできそうですよね。しかし、痛みの感じ方は個人差だけでなく、部位によっても異なるのが一般的です。

脇は痛くなかったけれど、VIOは死ぬほど痛かった!ということがあってもおかしくはありません。また、無痛だとうたっているサロンでも、やはり多少の痛みを感じてしまったという声もネットにあります。体質的に自分が痛みを感じてしまうという可能性はありますので、ある程度の痛みは覚悟しておいたほうがいいでしょう。

◆部位別で痛みが違う、ネットでよくみる口コミをまとめました。

脱毛の「痛い」を徹底検証!
一般的に痛みを感じやすいのは、ムダ毛が濃く太い場所だといわれています。また、肌が弱い部分も痛みを感じやすくなっているといいます。なので、全身脱毛を契約した場合、リラックスできたという部位と、歯を食いしばるほど痛かったという部位があってもおかしくありません。
では、一体どの部位が痛くて、どの部位が痛みを感じにくいのでしょうか。そこで、脱毛経験者の方々の口コミをまとめてみました。

◇脇
薄着になると気になるのが脇ですよね。脇の処理が甘いと、うっかり腕も上げられません。部分脱毛でも、破格なお値段であることが多い脇脱毛の口コミを見てみました。すると、「痛すぎるから麻酔してほしい」「脇で痛いならVIOは耐えられなさそう」というコメントが多かったようです。
基本的にはあまり痛くないと言われている脇脱毛ですが、大半の人が痛みを感じてしまっているようです。これは、脇毛が他の部位に比べると太く、しっかりした毛だからです。
また、脱毛初心者の方が一番はじめに行うのも脇脱毛が多いです。これは、体験で行ってくれる場合が多いからです。やはり初めてだと緊張して痛みも感じやすくなってしまうのかもしれません。

◇VIO
VIOとは、デリケートゾーンのことです。この部位も脱毛では人気のある部位です。中には、ハイジニーナと呼ばれる無毛にする人もいるようです。ということで、VIO脱毛に関する口コミもまとめてみました。ネット上では「VIOの痛みには慣れない」「光脱毛でも痛かった」という声が多く見られました。
VIO脱毛は、ムダ毛も濃いですし皮膚もデリケートな部位なので、脱毛時に痛みを感じやすいといわれています。そのため、口コミでも痛かったという声が多いようですね。ただ、何度か脱毛していると毛も細くなるので、痛みは軽減されていきます。でも、そうなるまでに、苦痛を味わわなければいけないのは精神的にも辛いところでしょう。

◇腕脱毛
半袖になると、目立つのが腕のムダ毛。とりあえず、腕脱毛だけでもしようと思う人はいらっしゃるのではないでしょうか。なので、腕脱毛の口コミもまとめました。すると「腕くらいなら耐えられる」「他の部位は痛かったけど、腕は痛くなかった」という声が多かったです。
夏になると薄着になりますから、腕脱毛も欠かせませんよね。腕くらいなら耐えられるという人も多いようなので、全身脱毛ではなく、部分脱毛しに行くのも悪くありません。しかし、少数ながら腕でも泣きそうになるほど痛かったという声も上がっていました。
一般的には、腕はあまり痛みを感じにくい部位だと言われていますので、腕の毛が気になるようであれば、一度サロンで試し打ちしてもらうのもいいかもしれません。

一般的に痛みを感じにくいといわれる部位でも、人によっては耐え難い痛みを感じてしまうことが口コミからわかりました。とはいえ、その苦痛はずっと続くわけではありません。脱毛していくにつれてムダ毛は細く薄くなっていきます。
そうなると、痛みも感じにくくなっていくので、次第に脱毛中にリラックスできるようになるのです。初回が痛かったとしても、ずっとその痛みに耐え続ける必要はありませんので安心して脱毛できます。

◆痛みには個人差があります。一度エステ・タイムに相談してください。

脱毛の「痛い」を徹底検証!
いろいろな口コミがありましたが、人によって痛みの感じ方には差があります。全員が同じ毛の濃さというわけではありませんので、中には激痛を感じてしまう人がいるわけです。また、脱毛に使う機械は肌の黒い部分に反応するように作られています。

したがって、日焼けしていたり、肌の色が黒かったりする場合だと痛みを感じやすくなってしまうこともあります。そのため、あまりにも日焼けがひどいと脱毛できないこともあるのです。
なので、脱毛しようと思っているのなら、日焼け止めを使って日焼けしないようにしましょう。

それでも、痛みが怖いという人は一度エステ・タイムに相談しにみてください。
エステタイムでは「アイシングシステム」を導入しています。脱毛する際に-3℃のアイシングヘッドが肌を冷やします。冷却システムによって、痛みを感じることなく脱毛をすることができます。
エステ・タイムは、光脱毛が行われていますが、この方法が使われているため、どの脱毛サロンよりも効果的な脱毛ができるでしょう。
また、脱毛をすると時々皮膚が荒れてしまう人がいます。当店では、ただ脱毛をするだけでなく、肌の内側のコラーゲンをサポートしますので、プルプルな肌に仕上がります。皮膚科などの専門医とも提携をとっているので、万が一肌トラブルが起きたときもすぐに対処してもらえます。

1977年に創業して依頼、たくさんのお客様が通われてきました。そのため、どの脱毛サロンよりも長い歴史と実績があります。当店で施術を行うスタッフは、厳しい教育を受けた者ばかりです。全員がエステティシャンの資格を保持していますので、安心して脱毛していただけます。
2016年の12月調べでは、およそ9割の女性が満足していただけているとの結果も出ています。もし、他のエステサロンや医療クリニックで痛みが我慢できそうにないという人や、他の店で嫌な思いをしたことのあるという人は、ぜひ当店へお越しください。安心の返金保証や回数保証などもありますので、きっと満足いただけるでしょう。