大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット

昔は脱毛=高額というイメージがありましたが、最近では価格競争が行われるほど下がってきています。幅広い世代の女性に愛されている脱毛ですが、その中にVIO脱毛というものがあります。
「VIOって?」とは今のご時勢なかなか人に聞きづらいですよね。そこで、今回はVIO脱毛についてご紹介します。

①VIOはどの部分になるのか?

人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット
VIOとは、デリケートゾーンにあたります。ビキニラインからお尻にかけて脱毛するという方法で、脱毛部位の中でも人気が高い部位です。
Vライン、Iライン、Oラインがあり、それぞれを総称した呼び名がVIOとなっています。

手足などとは違い、VIOは自分ではとても処理がしにくいところとして知られています。しかし、そのまま放っておくのは見た目的にもよくないと多くの女性は気にしてらっしゃるようです。
そこで、VIO脱毛を行うことによって、下着や水着などからムダ毛がはみ出るのを防いでくれます。また、ムダ毛を処理するだけでなく、無毛にするハイジニーナ脱毛という方法も有名です。

基本的にVIO脱毛は、効果が出にくい部位だと言われており、1回脱毛しただけではあまり効果が感じられません。脇脱毛は一般的に効果が出やすいと言われている部位なので、1回でも実感出来る方がいらっしゃいます。
しかし、VIOの効果を実感するためには、数回行う必要がありますので、根気が必要になってくるかもしれません。

しかし、VIO脱毛をした女性の大半が脱毛してよかったと思うようです。なかなか自分では出来ない部位だからこそ、そう思うのかもしれません。
全身脱毛ではなく、VIO脱毛専門のコースもありますので、気になった人はVIOを重点的に脱毛してみてはいかがでしょうか。

②VIO脱毛のメリット・デメリット

人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット
VIO脱毛にはメリットとデメリットがあります。
まず、メリットとして挙げられるのは見た目がきれいになるところ、生理のときの不快感が軽減されるなどです。
VIO脱毛をすることによって余計なムダ毛がなくなりますので、下着や水着をきれいに着こなすことが出来ます。いくらデザインがかわいらしい下着や水着を履いても、ムダ毛がはみ出してしまうと格好悪いですよね。そういった悩みも解消されますので、VIO脱毛をするという人は多いようです。
また、VIO脱毛をすることですっきりした見た目になります。そのため、温泉などに行った際も人目を気にせずに堂々と過ごせます。
自分で処理をするという方法もありますが、ムダ毛が生えてくるにつれて、チクチクとしたムダ毛が下着からはみ出てしまうというデメリットもあります。
また、デリケートな部分ですので、毎回自分で処理してしまうと黒ずんだりカミソリ負けしたりと肌トラブルに見舞われてしまう可能性があります。
そういった点を踏まえても自己処理より、プロに任せたほうがそういったトラブルに遭うことがなくなります。
また、ムダ毛がなくなるとムレやにおいなどもこもりにくくなります。そうなると、生理の時に起こりやすいムレやにおいなども軽減されやすくなります。
VIO脱毛をした大半の女性は、生理が軽くなったと喜んでいます。いつも生理の時の不快感に悩まされているという人は、一度VIOを検討してみてもいいかもしれません。

しかし、VIO脱毛にはデメリットもあります。VIOのムダ毛は他の部位に比べてかなり太くなっています。
光脱毛やレーザー脱毛は黒い部分に反応するように作られているため、毛が濃いとその分強く出力されます。
つまり、他の部位に比べてかなり痛みをともないやすくなっているので、VIO脱毛をした人の多くが痛かったと言っています。脱毛の回数を重ねていくごとにムダ毛は細く弱くなっていきますので、痛みは軽減されていきます。
痛みに敏感な人や、VIO脱毛を初めて行う人にとっては少々恐怖を感じてしまうかもしれません。
ただ、最近は痛みの少ないサロンやクリニックも増えています。無痛を謳っているところもありますので、気になった人はそういったところへ行ってみてもいいかもしれません。

また、VIO脱毛をしようとしている女性の中には、恥ずかしいと思っている方もいらっしゃいます。
それは、エステティシャンに自分のデリケート部分を見せなければいけないからです。自分でもなかなか見る機会の少ない部分ですから、人に見せるのは抵抗感を感じてしまう人も少なくありません。
しかし、プロのエステティシャンは多くの女性を施術していますし、デリケート部分を傷つけないように一生懸命施術をしております。ですので、恥ずかしさを感じる必要はありません。
もし、恥ずかしさでVIO脱毛を躊躇しているのなら、どうか気にせずにリラックスして施術を受けてみて下さい。

③VIOでも脱毛出来る部分と出来ない部分がある?

人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット
VIO脱毛はお尻などの見せにくい部分も行ってくれます。しかし、VIO脱毛でも脱毛出来る部分とそうでない部分があります。
まず粘膜は脱毛出来ません。粘膜を脱毛してしまうと、ヤケドや炎症などを起こしてしまう可能性があるためです。粘膜のギリギリまで行ってもらえるサロンもありますが、この辺は施術する人次第です。
一部のクリニックでは粘膜まで脱毛してもらえるようです。ただ、医療レーザーなので、光脱毛より痛みをともなってしまうことがあります。そのようなクリニックでは麻酔が用意されていますので、痛みに耐えられそうにない時は遠慮なく麻酔を使ってもらえるように頼んでみましょう。
また、VIOラインに色素沈着があると脱毛出来ない可能性もあります。色素沈着がひどいと、機械が反応してしまい、ヤケドや炎症を起こしてしまう可能性があります。
とはいえ、色素沈着があると絶対断られるということではありませんので、もしも気になるようでしたら施術をする前のカウンセリング時に相談してみましょう。
丁寧に相談に乗ってくれますので、色素沈着やその他不安になっていることを打ち明けてみて下さい。

④VIOの脱毛ならおまかせ下さい

人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット
もし、今VIOをしようとしていたり、どこの脱毛サロンや医療クリニックで脱毛しようか迷っていたりしたのならエステ・タイムで脱毛してみませんか?

当店は1977年創業のサロンです。長い歴史があるからこそ、実績もありますのでお客様に安心して脱毛していただけます。
専属のスタッフは厳しい教育を受けた者ばかりですので、高い技術力と高品質のおもてなしを実感いただけます。

また、エステ・タイムには10の保証を用意しております。
まず返金制度や回数保証を設けています。急な引っ越しなどで通えなくなった際も、残りの回数の金額を返金いたします。契約日から5年間コース提供いたしますので、有効期限が切れた後も通い続けられます。
お客様に無理な勧誘はいたしませんし、入会金や年会費などもいただきません。
また、ドクターがサポートしていますので、万が一脱毛後に肌トラブルが起きてしまっても、診てもらえますので、ご安心下さい。

当店では、他店にはない独自の脱毛方法を取り入れております。
世界中から選び抜いた英国の機械を使っており、脱毛する瞬間に冷却が行われます。これによって、脱毛の痛みを和らげることが出来ますので、VIOも気軽に脱毛出来ます。
また、1秒間に10発の光を照射出来るので、業界トップクラスの高い脱毛効果が期待出来ます。痛みが少ないのに、高い効果がありますので、今まで他店でVIO脱毛の効果に満足が出来なかったという人もいかがでしょうか。
当店では、光をあてた部位の肌の内部にコラーゲンをサポートしますので、仕上がりはプルプルになります。ただムダ毛を無くすだけではなく、同時に肌を労わるような施術を行っておりますので、お肌のケアも行うことが出来ます。
このように設備も制度も整っておりますので、気になった方はお気軽にお問い合わせ下さい。