脱毛を始める前の「恥ずかしい」を払拭しよう! | お役立ちコラム

大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

脱毛を始める前の「恥ずかしい」を払拭しよう!

多くの女性に共通する悩みであるムダ毛の処理。自分で処理するとなると、シェイバーで剃ったり脱毛クリームを使ったり、目立たないように脱色したり……方法は色々ありますが、常に気を遣っていなければいけませんよね。冬場はもちろん、夏場は特に面倒になってしまう方も多いのではないでしょうか。
エステで行う脱毛はセルフケアとは異なり、そのときだけムダ毛を処理するためのものではありません。
エステでは、プロ専用の脱毛機を使い、一度処理が完了した毛穴からはもう生えない脱毛方法でアプローチしていく施術を行います。
毛穴も目立たなくなるので、地肌がきれいになることに加えて自分での処理もしやすくなるのが特徴です。
嬉しいことずくめのエステ脱毛ですが、施術のためにはムダ毛がある自分の身体を担当スタッフに見せなければいけないということが気になる女性も多いよう。
仕方のないこととわかってはいても、「恥ずかしい」という気持ちは自分ひとりではなかなか解消できませんよね。
そこで、実際に脱毛してくれるスタッフさんはどう思っているのか、また脱毛経験者の方は実際に体験してみてどう感じたかなどをご紹介します!

◆「恥ずかしい」と感じるポイント

脱毛したいと思う部分は色々あるけれど、赤の他人であるスタッフさんに見られるのは恥ずかしい……そう感じる気持ちもよくわかります。
腕や脚など普段から露出することがある場所ならさほど気にならないかもしれませんが、よりデリケートな場所となると他人に見せるには多少勇気が必要になってきます。
しかしそういう部分であればあるほどセルフケアも難しくなっていく傾向にあるのが悩ましいところ。ムダ毛処理はしっかりしておきたいという気持ちと他人に見られるのは恥ずかしいという気持ちの板挟みになってしまいますよね。
いつもは人に見られない部位としてはわきなども該当しますが、ここに関しては脱毛を諦めるほど恥ずかしいと感じる人はあまり多くありません。
ですがVIO脱毛に関しては、やはり脱毛しておきたいけれどどうしても恥ずかしいと感じてしまう女性が多いようです。

VIOといえば身体の中でも特にデリケートであるといっていいパーツですよね。自分でもそうそう直視するような場所ではありませんし、家族にだって見せることはない部分です。
病気や怪我のようなやむを得ない事情があればお医者さんに診せるときにも思い切りやすいですが、脱毛の場合「きれいにムダ毛を処理したい」という気持ちが「恥ずかしい」という羞恥心に負けてしまうこともよくあります。

VIOに関しては、パーツとして他人に見せにくいということに加えて、ムダ毛や肌の状態などを簡単には人と比べられないため、「自分のVIOが一般的な状態かどうかよくわからない」ということも恥ずかしい気持ちが強くなる大きな理由となっています。
当たり前のことではありますが、他の人のVIO部分なんて日常の中で目にする機会はほとんどありませんよね。

知識として勉強したところで、見た目や臭いなど、どんな状態が普通なのか具体的に知るのはとても難しい部分です。家族や友人など親しい人との間でも話題にしにくいことですし、悩みがあっても人に相談できないままでいる、という方もいらっしゃるかもしれません。

こういった事情があって、多くの女性は自分のVIOをスタッフさんが見た時、マイナスの印象を持たれるのではないかと不安に感じるようです。
また、中には「こんな場所の脱毛をお願いするなんて申し訳ない」と考えてしまう人も。もちろんエステティシャンであるスタッフさんたちはプロフェッショナルですし、毎日たくさんのお客様のVIOを施術しているので個々人のことにわざわざ気には留めないと頭ではわかっていても心はなかなか追いついてはくれませんよね。

◆スタッフさんがどう思っているのか気になる!

スタッフさんがどう思っているのか気になる!
脱毛に関して、「スタッフさんに見られるのが恥ずかしい」「どう思われるか気になって不安」という気持ちが多少なりとも起こるのは当然のこと。ですが本当にスタッフさんがどう思っているかもわからないうちから脱毛を諦めてしまうのはとてももったいないことです!
羞恥心に負けてしまう前に、実際にエステで脱毛の施術をしているスタッフさんたちはお客様のVIO脱毛をしながらどんなことを考えているのか確かめてみましょう。

エステティシャンとして実際に脱毛を行っているスタッフさんたちにお話を聞いてみると、「施術中はムダ毛そのものしか見ていない」のだそう。
そう言われてもちょっと信じられない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、そもそもVIOはとても施術が難しい部位。しっかり脱毛するため、無理な姿勢で必死に施術することもあり、ムダ毛以外の部分をいちいち見るような余裕がないというのが本音なんです。
VIO部分は肌も薄くデリケートですから、しっかり集中して施術しないといけないんですね。
ただ、脱毛のためにVIO部分を見ているわけですから、ムダ毛の濃い・薄いはどうしても気になる点のようです。といってもそれがいいだとか悪いだとかではなく、脱毛をするという観点から見てムダ毛の様子をチェックしているだけに過ぎません。
毛質や肌の状態はひとりひとり違うものですから、それぞれに合っていて本当に効果的な脱毛をしていくためには、むしろムダ毛についてはしっかり観察してもらう方が良いですよね。
ここに関しては恥ずかしさをぐっと堪え、毛のタイプや状態に合わせた脱毛をしてもらうためだと割り切りましょう。

また、ムダ毛しか見ていないとはいっても、やはり事前にちゃんと清潔にしてきてほしいという思いはあるそう。
いちいち見てはいなくてもやっぱり臭いなどが強ければ気になってしまうのは当然ですよね。蒸れやすい場所でもありますから、事前にシャワーを浴びてきたり、時間がなければウォシュレットや除菌ウェットティッシュなどを使ってできるだけきれいにしておくのは当たり前のマナーといえます。
とはいえ、最低限きちんと洗っておくようにすれば気にしすぎることはありません。

初めて脱毛を受ける側からすると、赤の他人に初めてVIO部分を見せるわけですから恥ずかしい気持ちになるのは当然です。
ですが逆に考えると、脱毛をお仕事としているエステティシャンであるスタッフさんたちからすれば、VIO脱毛の施術はあくまで業務の一環に過ぎません。毎日何人ものお客様のVIO脱毛を行っているわけですからもうすっかり慣れていますし、いちいち感想を持つほど眺めることもない、というのが本当のところ。
こんなところを脱毛するのは嫌だ、なんて思っているスタッフさんはいないので安心してください。
むしろ、「大切なところの施術を任せてもらえてありがたい」と感じているエステティシャンさんも多いのです。スタッフさんに見られるのに抵抗があるという理由で脱毛に踏み切れずにいる方にも、あまり気にしなくても大丈夫なのだとわかっていただけたかと思います。

◆実はそんなに恥ずかしくない?体験談をご紹介します

そんなに恥ずかしくない?体験談
スタッフさんがどんなことを考えて施術をしているかはわかったとしても、それだけではまだまだ安心できないという方もいるはず。
やはり大事なのは自分自身が羞恥心を乗り越えきちんと納得して脱毛に臨むことですよね。

そこで、次は実際に脱毛を受けてみた方の体験談をご紹介していきたいと思います。

多くの方に共通しているのが、「恥ずかしかったのは最初の1回だけだった」という感想。
初めてのVIO脱毛の場合初回は緊張していたり不安を感じていたりする方が多いようですが、一度施術を受けてみると想像していたよりもスピーディーであっという間に終わってしまい、その後はリラックスして施術に臨むことができたという声が目立ちます。
そもそも、施術中、脱毛される側はただ指示通りに横たわっているだけでオーケー。スタッフさんは適切な施術のためてきぱきと動き回っていますが、施術を受ける側に立ってみると横になっていたらあっという間に終わってしまった……という印象が強いようで、「恥ずかしいと思っていたけれど、施術がスピーディーだったので恥ずかしいなどと感じる間もなく完了してしまった」という女性がほとんど。
また、脱毛の際はレーザーを脱毛部位に照射するため、目を保護する必要からアイマスクやゴーグルを着用することになります。
レーザーの光から目を守るためのアイマスクではあるのですが、視界が閉ざされていると自然と気持ちが落ち着き、リラックスして施術を受けられるという体験談も。
何度かエステに通うことを繰り返しているうちすっかり慣れてしまい、施術中にうとうとしてしまう人も多いのだとか。
VIOラインの脱毛の場合、それぞれの場所に適切に施術するため姿勢を何度か変更する必要があるのですが、その際もスタッフさんが優しく声を掛けてくれるので安心です。
口頭で説明しながら手でも優しく誘導してくれ、脱毛する人ができるだけ緊張や不安を感じず、リラックスして施術を受けられるよう配慮していることがうかがえます。
デリケートな部位を晒しているからこそ、こういった優しさがありがたいですよね。

スタッフの側でもお客様が恥ずかしく感じるだろうということはよくよくわかっていますから、VIOラインについても施術中はずっとオープンにしていなければいけないということはなく、可能な限りショーツやタオルなどで隠して施術するよう心掛けてくれるので、想像していたほどの羞恥心は感じなかったという人も多いようです。
必要最低限の露出で済むよう計算されているんですね。

脱毛に限ったことではありませんが、初めてエステに行くときにはほとんどの女性がドキドキしたという経験を持っているかと思います。
プロであるエステティシャンのスタッフさんが相手とはいっても、裸をその日初めて会う他人に見せるのには勇気がいりますよね。ですが、何度か通ううちにすぐに慣れてしまうことがほとんどです。
スタッフさんも裸を見るということについて特別な意識がないということがわかれば、エステは自分磨きのためのリッチな時間でしかありませんよね。
VIOラインの脱毛は他のパーツの脱毛やエステなどと比べるとさらに恥ずかしい気持ちを強く感じやすい施術ではありますが、スタッフさんたちが経験豊富なプロフェッショナルであるという点は変わりありません。
初めて施術を受けるときにはどんな状態で脱毛するのか、どんな指示があるのかなど不安に感じドキドキすることもあるかと思いますが、一度体験してしまえばそこまで恥ずかしく感じるようなことではないとすぐに理解できるはず。
羞恥心を理由にVIOラインの脱毛をためらっているという方には、ぜひ勇気を持ってはじめの一歩を踏み出してほしいと思います。

◆気配り◎エステ・タイムの脱毛

エステ・タイムの脱毛
VIOラインをはじめ、エステで脱毛をする上で重要なのはやっぱりスタッフさんの技術や丁寧な接客ですよね。
特に初めて施術を受けるときには緊張していることがほとんどかと思いますから、できるだけリラックスできるような接客をしてくれるエステサロンが理想です。

エステ・タイムでは、お客様が安心して自分に合った方法で脱毛に取り組んでいけるようサポートする体制がしっかり整っています。
脱毛コースはまず無料のカウンセリングからスタートしますが、無理に勧誘したりお店側が提示するプランを無理矢理勧めたりするということは決してありません。
もちろん脱毛のプロという立場からお客様ひとりひとりのお肌に合うプランをおすすめすることはありますが、本人の希望しないコースを強要するということはないので、これまで脱毛をはじめとしたエステを受けたことがないという方でも安心して相談することができます。
また料金設定もとてもわかりやすく、脱毛プランにかかる料金以外の入会金や年会費などは発生しないのも安心です。脱毛サロンの中には一見手頃な価格で施術を受けられるように見えても実は回数に極端な制限があったり、年会費などが別途かかるところもありますよね。そういった理由もあって「脱毛にはお金がかかる」ということが一般的な認識になっていますが、エステ・タイムでは料金体系がすっきりとしていてわかりやすく、お金に関する不安も解消できるようになっています。
また予定していたプランを途中でやめることになった場合は返金にも対応しており、「試してみたけれどやっぱりやめたい」というときでも気兼ねなく施術を取りやめることができるのもうれしいですね。

気軽に通える脱毛サロンであるエステ・タイムですが、もちろん脱毛技術もしっかりしています。
日本エステティック協会加盟サロンであるエステ・タイムなので、スタッフ全員がエステティシャンとしての資格を取得しており、高いクオリティーの施術を受けることが可能。
施術に使用する器具についても医師が監修している最先端のマシンを導入していて、世界レベルの脱毛施術を受けることができます。
加えて内科や皮膚科、形成外科の専門医療機関ともパートナーシップを結んでいて、専門のドクターからのサポートも受けられるのも大きなアドバンテージ。
脱毛をすると多少なりともお肌に負担をかけることになりますからお肌に関する悩みがあるという方は不安に感じることもあるかと思いますが、エステ・タイムであればお肌について心配に思うことについてもちゃんと相談することができるんです。


純粋な施術の技術だけではなく、気配りに溢れた接客もエステ・タイムの大きな魅力です。
アットホームなお店の雰囲気作りはもちろんのこと、実際に施術する際にもリラックスして脱毛できるように、という細やかな心遣いが光ります。
脱毛プランの契約はまず無料のカウンセリングからスタートしますが、エステ・タイムのカウンセリングでは脱毛に関する知識があまりない方でもわかりやすいよう丁寧に説明してもらえます。
脱毛に使う機械はどんなものか、どんな効果があるのか……といったことから、脱毛が完全に終わるまでにどの程度の期間がかかるのか、肌にはどんな変化があるのかといったことまで、脱毛に関して気になる色々なことにしっかり答えてくれる上、無理な勧誘や営業トークはないので自分でしっかり考えて契約することができるのです。
ただ、カウンセリングで丁寧な説明を聞いてはいても、サロンでの脱毛は今回が初めてだという方、その中でも特にVIOラインをはじめとしたデリケートなパーツも脱毛しようという方は、当然のことながら緊張や不安を感じていることが多いですよね。
エステ・タイムのスタッフさんは、お客様と軽やかにコミュニケーションを取りながら施術を行うことで緊張感を取り除き、恥ずかしさも感じずにいられるような接客をしてくれます。
実際にエステ・タイムを利用した方の体験談を見てみると、「声の掛け方や身体への触り方も優しく、気遣われているのがよくわかる」「笑顔で対応してくれるのでほっとした」という声が多数。
デリケートな部分の脱毛ですから、恥ずかしさにプラスして肌の調子がどうなるか、痛みはあるのかなど不安に思うところも少なくないかと思いますが、そんな中でもエステ・タイムのエステティシャンの対応のおかげで安心できたという方が多いんです。

VIOラインを脱毛するときには、身体の中でも特に大切でデリケートな部分を他人に見せることになります。
だからこそ、VIOラインの脱毛は本当に信用できる脱毛サロンで行わなければいけません。

エステ・タイムなら、脱毛に関する不安や恥ずかしさを解消し、リラックスして施術を受けることが可能。
きちんとムダ毛が処理されたきれいなお肌を手に入れたいなら、エステ・タイムがおすすめです!