大阪・兵庫・京都・奈良の全身美肌スピード脱毛専門店エステタイム

コラム一覧

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?

家庭用脱毛器とサロンの効果の違いとは?

カミソリや毛抜きで自己処理をする方法もありますが、自己処理の面倒さから解放されたいのなら、やはり脱毛は欠かせません。しかし、最近はサロンで脱毛する他に家庭用脱毛器で脱毛するという選択肢も増えました。一見お手軽そうに見える家庭用脱毛器ですが、…

脇脱毛のメリット・デメリットとは?

やっぱり一番気になる部位。脇脱毛のメリット・デメリットとは?

脱毛する箇所は全身たくさんありますが、特に人気なのが脇脱毛です。やはり薄着になってくると目立ってきますし、毛が濃い部分なので気になるという人も多いはずです。では、脇脱毛を脱毛サロンや脱毛クリニックで行うメリットやデメリットとは…

安くて効果のある脱毛サロンって実際あるの?

安くて効果のある脱毛サロンって実際あるの?

一昔前は、脱毛なんて高くて無理!という人も多かったようですが、今は価格も落ち着いてきているので、気軽にできるようになりました。学生の方も脱毛サロンへ通うような世の中になっていますので、ムダ毛が気になっているのなら行ってみるべきでしょう。だけど、そんなに安いと少し怪しく思ってしまいますよね。そこで、今回は安くて効果のある脱毛サロンについてまとめました。…

脱毛の「痛い」を徹底検証!

脱毛の「痛い」を徹底検証!

痛みの原因から部位別の痛みの口コミまでをまとめました。
大手サロンでは価格競争も当たり前に行われる脱毛。今や学生さんでも脱毛をする人が増えてきています。ですが、脱毛は痛みをともなうともいわれています。今回は、脱毛の痛みについて徹底検証してみました。……

人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット

人になかなか聞けない!VIO脱毛のメリット・デメリット

昔は脱毛=高額というイメージがありましたが、最近では価格競争が行われるほど下がってきています。幅広い世代の女性に愛されている脱毛ですが、その中にVIO脱毛というものがあります。「VIOって?」とは今のご時勢なかなか人に聞きづらいですよね。そこで、今回はVIO脱毛についてご紹介します。…

脱毛って何回通ったらツルツルになるの??部位によっても違う?

脱毛って何回通ったらツルツルになるの??部位によっても違う?

脱毛サロンへ脱毛しに行くと、ツルツルの肌が手に入ります。しかし、部位によってはツルツルになるまでの回数が違うと言われています。では、何回くらい通えばツルツルの肌が手に入るのでしょうか?今回は回数の目安などをご説明します。…

脱毛の効果が出てくるのは、何回目くらい?実際効果はある?

脱毛の効果が出てくるのは、何回目くらい?実際効果はある?

脱毛サロンや医療クリニックなどがありますが、1回脱毛しただけでは、効果は十分に現れないことが多いです。では、何回くらい通えば効果が現れるのでしょうか。そこで、今回は気になる脱毛の効果についてご説明します。…

脱毛出来る場所がクリニックとサロンがあるけど、実際何が違うの?

脱毛出来る場所がクリニックとサロンがあるけど、実際何が違うの?

脱毛と検索すると、クリニックとサロンの2種類が出てきます。どちらも部分脱毛や全身脱毛が出来るのですが、一体何が違うの?と思った方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回はクリニックとサロンの違いをご説明します。…

血管年齢を若く保つために

血管年齢を若く保つために

体の隅々にまで枝を伸ばし、酸素や栄養を運んでくれる血液を巡らせる血管。普段、意識することはほとんどない臓器ですが、血液を滞りなく運ぶというのは極めて大切なことです。特に、脳や心臓など生命に直結する部分の血流が途絶えると、たちまち重篤な状態に陥ります。
血管がしなやかで弾力がある状態が…

真冬の乾燥肌対策

真冬の乾燥肌対策

寒さも本格的になり、冬本番です。毎年この時期になると、湿疹が悪化する、皮膚が乾燥して痒くてたまらない、指先がひび割れる…などの症状で悩まされる方は多くおられます。暖かい頃にはすっかり忘れてしまいますが、必ず季節は巡ってきます。
今回は、冬に特徴的な乾燥肌や皮膚のかゆみについて取りあげたいと思います。 …

お正月太りの対策

お正月太りの対策

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
2017年の干支は「丁酉(ひのととり)」です。酉(とり)は、もともと器の象形文字で醗酵を表し、熟成する・中から新しい力が溢れ出てくると解釈されています。また、夜明けを告げる鳥としての意味もあります。
昨年、達成できなかったことを、何としてもやり遂げるのに良い年です。また、新年をきっかけに、自らの行動や所作に気付きを失わずに、ひとつひとつの事を丁寧に取り組んで参りたいと思います …

埋もれ毛

埋もれ毛

11月~12月にかけては紅葉が美しい時期です。葉の色が赤や黄に変化するのは、冬に葉を落とすための作業(葉緑素の分解と解毒)が行われているからとのこと。
寒暖差が大きいほど、綺麗に色づくようです。寒暖差は体にこたえますが、樹木と同様にヒトの体にも、変化を促していると思われます。…

脱毛後の肌のお手入れ

脱毛後の肌のお手入れ

脱毛施術後の肌は大変敏感になっています。
今回、ややもすると疎か(おろそか)になりがちな脱毛後の肌のケアのポイントをまとめました。 …

便秘と肥満について

便秘と肥満について

「清水(きよみず)の舞台から飛び降りる」という“ことわざ”があります。「決死の覚悟で物事に取り組む」あるいは、「思い切った決断(意思決定)をする」という、わかりやすい諺です。
穏やかではない強い言い回しから、その覚悟の強さを思い量ることができます。 …

陽子線・重粒子線がん治療

陽子線・重粒子線がん治療

暦の上ではすっかり秋となりましたが、まだまだ暑さが続きますね。朝晩は思いのほか冷えることもあるのでご注意を。
7月~8月の猛暑で、体力が消耗し、免疫力が落ちてしまう時期でもあります。継続した体調管理が大事です。…

ムダ毛の自己処理のリスク

ムダ毛の自己処理のリスク

気温が上昇すると、日中、走るのが厳しい状態になります。夏場のランニング・ジョギングでは、脱水症と熱中症、そして低ナトリウム血症に注意が必要です。汗は気化熱で体温(特に、脳の温度)を下げる働きがあります。
夏は、少しずつ無理のない範囲での練習から始め、汗腺を活性化させます。
眠っていた汗腺が十分に活性化し、多量の汗をかける体にしておくことが肝要です。また、塩分と糖分が適度に入った飲料(スポーツドリンク等)で水分補給をします。水のみでは、徐々に…

夏太り~冷たいモノの摂り過ぎに御用心~

夏太り~冷たいモノの摂り過ぎに御用心~

【万代池】万代池は大阪市住吉区にあります。一周すると730メートルほど。途中、池を横切る橋が架かっています。
近所には住宅街が広がり、近隣の方のウォーキングや犬の散歩などに丁度良い場所となっています。…

アトピー性皮膚炎とスキンケア

アトピー性皮膚炎とスキンケア

【山里丸~本丸】大阪城公園の外周は比較的平坦ですが、本丸を抜けるコースは高低差があります。
写真(上)は、山里丸から本丸にかけての坂道。走るとしんどいですが、途中、山里口出枡形から見る本丸(右)は、大変きれいです。…

お肌と紫外線

お肌と紫外線

差しが強くなってきました。
紫外線が増加する時期でもあり、早めの対策が大切になってきます☆ …

歓送迎会・花見…体重増加に注意!

歓送迎会・花見…体重増加に注意!

3~4月にかけて、年度替わりで歓送迎会が多い時期になってきました。
社会人になってから体重が10 kg 以上増加した…というのは良く聞く話です。
食べ過ぎ・飲み過ぎて、翌日から体調不良になったり、短期間で体重増加してしまったりなど、体への負担が増える時期でもあります。
せっかく人間関係を円滑にするための機会ですから、自分自身の…

大阪の梅林

大阪の梅林

3月は7日~8日にかけて気温が20℃まで上昇しました。霧が出ているため少し曇った感じになっています。
大阪では2月頃から梅の花が咲き始めていましたが、3月にはもう満開です。梅の花は、桜より1ヶ月程早く開花するので、春の訪れをいち早く教えてくれます。(「春告草」という別名があるそうです。)
一口に梅といってもさまざまな種類の梅が…

検食など

検食など

今回は、難しい話はお休みにして『検食』というものを紹介したいと思います。
病院や施設には検食(けんしょく)という“仕事”があります。
食事を提供する施設や病院で、医師、管理栄養士または栄養士が、食事内容を衛生面や栄養面、味付け等で問題ないか…

謹賀新年

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
2016年の干支は「申(さる)」です。
「申」に人偏をつけると、「伸」という字になります。どちらの字も、まっすぐ伸びるという意味がありますね。
新年を迎え、まだ目標を立てていない方もいらっしゃるかと思います。今年は、目標達成に向けて飛躍する年。是非、いろいろな目標を設定して取り組みましょう!…

甲状腺機能異常についてPart1

甲状腺機能異常についてPart1

寒さが一段と厳しい季節になってきました。エアコンやヒーター、電気毛布などの暖房器具を使用したり、衣類を調節したりなど、いろいろと寒さ対策をしているかと思います。
その中でも特に、体の芯から温まるのには、『運動』が一番です。特に、有酸素運動は末梢の血液循環を良くし、冷え性になりにくい体作りにもなります。…

インフルエンザ予防

インフルエンザの予防接種

朝晩がかなり寒くなり、昼間との気温差のため体調管理が難しい時期になりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
先月31日にハロウィーンがありましたが、近くのスーパーで珍しいパッケージの商品を発見しました。…

AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)

前稿では円形脱毛症(alopecia areata:AA)について、御紹介しました。本稿では同じ脱毛症として分類されるAGA(男性型脱毛症)について取り挙げたいと思います。
AGAでは、病的意義は乏しいにも関わらず、円形脱毛症と同じく整容的な面から精神的ダメージを受ける方が多くおられます。中には、学生の頃から悩んでいるケース…

円形脱毛症

円形脱毛症

ここ1ヶ月の間に、円形脱毛症のことで相談を受ける機会が数回ありました。
特に季節性の病気ではないのですが、小さな脱毛斑で医療機関など受診せず、また、周りに相談できず御自身で悩んでおられる方が潜在的に多くいらっしゃるのではないかと考えます。…

めまい

めまい Part2

前稿では、めまいの分類と注意すべき危険なめまいについて紹介しました。実際に生命に関わる危険なめまいに遭遇することは頻度的には少なく、逆に危険ではないけれども、症状が強く出るため、日常生活に支障をきたすようなめまいには頻度的に多く遭遇します。
本稿では日常生活で遭遇することの多いめまいについて取り挙げたいと思います。…

めまい

めまい Part1

梅雨が明け、猛暑の季節がやってきました。あまりの日差しの強さと湿気で“めまい”の症状で救急搬送される方もいます。一口に“めまい”といっても原因は多岐にわたります。
また、人によって感じ方や表現が異なり、中には危険な病気が隠れているケースもありますので注意が必要です。…

めまい

虫刺され(虫刺症)

キャンプやBBQ,スポーツ、花火などアウトドアのシーズンになってきました。それに伴い、虫刺されによる皮膚障害も頻繁に見かけるようになりました。
“たかが虫刺され”と軽視されがちですが、時に重篤な症状や難治性皮膚障害に発展するケースもあり注意が必要です。虫刺されは、『虫刺症(ちゅうししょう)』という病名があり、…

ニキビについて

尋常性ざ瘡(ニキビ)Part4

5月中旬から、日中は夏のように暑い日が続きました。
終日薄着で過ごしてしまい、朝方の冷え込みで風邪を引いてしまう方が多くなっています。手洗い・うがいの他にも衣類や寝具をうまく調節することで、体調…

ニキビについて

尋常性ざ瘡(ニキビ)Part3

4月に入り徐々に日差しが強くなってきました。この時期は、乾燥した空気と紫外線量が増える時期が重なり、お肌に対して大きな負担がかかります。
乾燥に対しては保湿を、紫外線に対しては日焼け止めなどのサンスクリーン対策をし、規則正しい生活リズム…

ニキビについて

尋常性ざ瘡(ニキビ)Part2

季節の変わり目で、寒暖差の激しい時期になりました。気温も高くなり、晴れた日には体も動きやすいという方が多いと思います。
一方、そのような日は、花粉の飛散量も多くなり花粉症の方には、大変つらい一日になってしまいます。
以前、スギ花粉エキス舌下液であるシダトレン®(鳥居薬品)による減感作療法についてお伝えしましたが、効果発現まで年単位の時間がかかるため、今頃の差し迫った時期には、ヒスタグロビン®(=ヒスタミン加人免疫グロブリン製剤/…

ニキビについて

尋常性ざ瘡(ニキビ)Part1

1月初旬頃から空気の乾燥が著しく、静電気でビリッとすることが多くなりました。
毎朝、起床したときに喉がイガイガする方は、加湿器の使用や暖房器具の組み合わせを工夫してみましょう。
エアコンだけでは低湿度となり、喉や鼻の粘膜が傷みやすくな…

肥満症治療薬

肥満症治療薬

新年あけましておめでとうございます。皆様、年末年始はゆっくり過ごせましたか?
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
今年はインフルエンザの流行が例年より3週~4週程度早く、乾燥と寒さが一段と…

肺炎球菌ワクチンと定期接種

肺炎球菌ワクチンと定期接種

2月に入り、連続した強烈な寒波が襲来しています。厳しい寒さの影響で、生体に強い負荷がかかり、体全体の免疫力が低下する季節です。また、エアコンなど暖房器具などを使用することで、室内が乾燥し、粘膜の抵抗力が減弱することに注意が必要です。
粘膜の抵抗力が弱まるとウイルスや細菌が侵入しやすくなり、感冒やインフルエンザ、胃腸炎などの感染症に…

睫毛貧毛症治療薬

睫毛貧毛症治療薬

通常の血液検査で、アルツハイマー病の判定をし得る技術が、11月11日に日本学士院発行の学術誌に掲載されました。国立長寿医療研究センター(愛知県)と島津製作所の田中耕一さんの研究グループが共同開発です。
アルツハイマー病では、脳内にアミロイドβと呼ばれる物質が蓄積…

夜間頻尿(nocturia)

夜間頻尿(nocturia)

2014年10月7日、スウェーデン大立科学アカデミーはノーベル物理学賞の受賞者を発表しました。喜ばしい事に、LED(青色発光ダイオード)を開発した、赤崎勇さん、天野浩さん、中村修次さんの日本の3名が同時に受賞しました。
物理学賞としては、2008年以来6年ぶりになります。また、その前日…

蕁麻疹(じんま疹)

蕁麻疹(じんま疹)

世間ではあまり話題になっていませんが、2014年10月1日より水痘(すいとう:みずぼうそう)の予防接種が定期接種となり公費で接種できるようになります。対象者は生後12ヶ月から36ヶ月までのお子さんです。3ヶ月以上の間隔で2回接種が基本になります。
定期接種ワクチンは、国や自治体が、乳幼児に接種を強く推奨しているワクチンです。したが…

皮膚常在菌とスキンケア

皮膚常在菌とスキンケア

先日、中学・高校の同窓会が東京であり、今回、私は日程の都合で参加ができず残念に思っていましたが、夜になり昔から仲の良かった友人から電話がありました。
その後、友人の電話を借りて、次々とその場にいた同級生と近況報告することに夢中になり、気がつくと深夜になってしまいました。電話の主である友人に謝罪がてら、大阪に…

光線過敏症

光線過敏症

2014年FIFAワールドカップ ブラジル大会も、決勝トーナメントとなり、深夜~早朝に観戦される方も多くおられると思います。
蒸し暑い季節柄、体調管理にはくれぐれもご注意下さい。午前1時から観戦し、そのまま朝まで…

認知症へのアプローチ

認知症へのアプローチ②

2014年FIFAワールドカップの全日程が決まり、開催国ブラジルにて観戦される方もおられると思います。治安面での問題から防犯対策・安全対策が最優先。
それに加えて、単純比較はできませんがブラジルの紫外線照射量は日本の2倍から3倍に達します。また、高温多湿な環境のブラジルの各都市では肌の露出が多くなりがちです。現地に…

認知症へのアプローチ

認知症へのアプローチ①

5月に入り暦の上では、はや立夏となりました。皆様、紫外線対策はもうはじめておられるでしょうか?
地上に届く太陽光に含まれる紫外線は、私たちの肌に大きな影響を及ぼします。紫外線は波長により3種類に分かれ、波長の長い順に、UV-A、UV-B、UV-Cと呼ばれています。この中で特に注意を要するのが、5月から照射量が急増するUV-Aです。波長が…

花粉症の新たな治療法

花粉症の新たな治療法

4月に入り、花冷えの時期もありましたが、すっかり春らしい温かな季節になりました。心地よい春風だけであれば良いのですが、花粉症の方には非常につらい時期でもあります。
今年の6月から新たな花粉症(4月時点では、スギ花粉症に限られる)の治療法が保険適用になる予定で、いろいろと話題となっています。…

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム③

こんにちは。エステタイム顧問医師の庄野又仁です。
年が明け、1月中旬頃からインフルエンザ患者が急増しています。医療機関や介護施設において、外来は大混雑、病棟は感染予防と感染拡大防止と、てんやわんやの状況です。…

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム②

こんにちは。エステタイム顧問医師の庄野又仁です。
年が明け、1月中旬頃からインフルエンザ患者が急増しています。医療機関や介護施設において、外来は大混雑、病棟は感染予防と感染拡大防止と、てんやわんやの状況です。…

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム①

エステタイム顧問医師の庄野又仁と申します。
エステタイムの各店舗に赴き、お客様のご相談にお応えしたり、店舗スタッフを医学的見地からサポートしております。
お客様のお肌のお悩みやスタッフの方々の多岐に渡る健康についての関心事にお応えし、ケアの指導や疑問点を解決していく中で、私自身、新たに気づかされ発見することも多くありました。…